RSS | ATOM | SEARCH
葉物がおいしい季節

にんにくの緑の部分やかつお菜やかき菜の菜の花かな、

春の葉物がたくさんです。

私は野菜作りに携わりもしないで、いつももらうだけ。

義父母や研修生、畑、お日様、雨に感謝。


菜の花はお浸しや


煮物に


にんにくの緑の部分は野菜炒めに、とおいしくいただきました。

菜の花の苦み、春の味ですが、子供たちは好きじゃないようです。

子供だから、まだこのおいしさは分からないのだな。

まぁ、そのうち。

 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使った料理, 06:22
comments(0), -, - -
おはぎ

お彼岸なので、義母から炊いた農園のあんこと同じく炊いたもち米をもらい、

子供たちと作って、食べました。

義母、いつもありがとうございます。

 

ご飯の部分は先に手で握って丸くしておいて、あんこはラップを敷いて、

載せて、そこに丸くしたご飯を載せて、形を作って、完成。

お仏壇にもお供えしました。

あんこが足りないのは、きな粉をまぶして。

 

夕飯には、農園の葉物が大活躍

にんにくの芽というよりももっと若い葉と人参、豚肉炒めと

 

ほうれん草のお浸し

根の部分が甘くておいしいので、全部食べます。

 

野菜がおいしくて、うれしいなぁ。

子供たちもパクパク食べます。

 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 06:15
comments(0), -, - -
お菓子の切手

お昼に郵便を出しに郵便局へ行ったら、チンゲン菜の花かと

思われるものが育っていました。


先日行った時は、まだ小さかったです。


郵便局の窓口でお菓子の62円切手を見つけたので、買いました。

 

洋菓子もありましたが、和菓子に目がいきます。

豆大福や

 

どら焼きみたいなのや

 

お団子

「茂助だんご」、築地にあったのに、豊洲になっているということは、

築地市場の移転に伴い、豊洲に移転したのでしょうね。

 

どれもおいしそう。

洋菓子も洋菓子でおいしそう。

この切手をニュージーランドに住んでいる奄美の友達に送る

封筒に貼ったら、食べたくなってしまうかなぁ。

貼らない方がいいかなぁ。


 

 

author:hayashi-farm, category:郵便関係(切手・風景印), 06:15
comments(0), -, - -
子供の考えることって

4/7に行われる千葉県議会選挙のポスターが貼られるだろう場所

小2長男は、最近サッカーが好きなせいか、

「ボールをけって、何点というゲームができるね」ですって。

 

やってはよくないですが、子供ならではの発想だと思いました。

子供の考えることってすばらしい。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 06:20
comments(0), -, - -
ブラッドオレンジ

先日まで住み込みで研修をしていたまだ10代の女の子が

高校の同級生がいるという愛媛のみかん農園に今、いるそうで、

いろんなみかんを送ってきてくれました。

奄美のたんかんが少なくなってきていたので、うれしい♪

ブラッドオレンジやナントカというみかんだそう。


中を切ってみると、表現がよくないかもしれませんが、血液のような色。

ブラッドオレンジはジュースで飲んだことしかありませんでしたが、

初めて食べました。

やはりオレンジは実が皮からはずれにくく、包丁で切って食べる方が

食べやすいのだなと思いました。

珍しい果物をどうもありがとう。

家族でおいしくいただきました。
 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 15:32
comments(0), -, - -
ちらし寿司

5歳の次男が先日図書館へ行った際に選んだ絵本。

保育園の入口に季節に合わせた絵本が並べられているのですが、

そういえば同じ本がおひなさまの頃、並んでいましたね。

 

おひなさまの頃、おひなさまや雛あられは飾りましたが、

肝心のちらし寿しは時間がとれず、この五目ずしの素で簡単に

済ませていたのでした。


なので、時期はずれましたが、お米6合炊き、朝から子供と一緒に作ることに。

かんぴょうはお正月に鮭かニシンを昆布で巻いてかんぴょうで縛って、と

思っていたのを作らなかったので、余っていました。

ちょうどよい◎

 

干ししいたけもお正月食材の残り。

れんこんは買ってきました、夫が。

本当は春の頃に義母が作っている竹の子の缶詰が手元にあれば

よかったのですが、なくて、入れられませんでした。

 

お料理大好き、次男

薄焼き卵を作る担当

 

完成


朝ご飯

海苔をパラパラするの、忘れていました。


やったね、自分で作ったので特にうれしそう


お昼は、三男がお花の型で挑戦


スモークサーモンも載せてみました

そんなに難しくもなく、楽しくおいしくできたので、

また作りたいと思います。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 15:25
comments(0), -, - -
卒園式準備・かき揚げ

保育園は、明日卒園式です。

次男は年中組で卒園しませんが、明日は参列し、歌を歌うそうです。

洋服はいつものものでよいとのこと。

 

保育園に夕方迎えに行くと、準備が整っていました。


お花も並べられ、かわいいながら厳かな雰囲気です。

保育園の卒園式は、「あんな小さかった子がこんなに大きくなって」と

感激しますよね。

夕飯はかき揚げ

具は、人参・玉ねぎ・さつまいも・じゃがいも・͡小えび。

今年はふきのとうの天ぷら、食べ損ねたな。

ふきみそしか作れませんでした。

会社の人がこの前、『大人になって外で食べるまで「天つゆ」という

ものを知らなかった!』と言っていて、確かに、時間がない時は

しょうゆで済ませてしまうな、と思い、時間があったので、

しょうゆとみりんと水とかつおぶしで天つゆを作りました。

本当は大人用に、と言っても私しかいないのですが、

大根おろしやしょうがのすりおろしも作りたかったのですが、

そこまでの時間はなく、断念。

 

実は、明日お昼か夕飯、うどんにしようかと思って、かき揚げを少し

別に取り分けていたのですが、結局それも食べることになりました。

小2・年中・2歳男児、食べる量が増えてきています。
 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使った料理, 06:20
comments(0), -, - -
水仙

農園の黄色い水仙が咲き始めました。


朝、7:10に長男を見送り、三男と水仙を切って、玄関に飾りました。

 

 

author:hayashi-farm, category:, 06:20
comments(0), -, - -
見守っていたもの

農園や保育園の近くの郵便局の入口に、私が密かに楽しみに

見守っていたものに花が咲きました。

チンゲン菜かなぁ、種が飛んできて、ここで育っているのかなぁと

郵便局に行く度に思っていたのですが、ついに花まで。

最後は誰かが引き抜くのかなぁ。

これからどうなってしまうのかも見守っていきます。

 

author:hayashi-farm, category:その他, 13:15
comments(0), -, - -
夫のいない土曜は

天気の良い土曜。

明日は天気が下り坂だそうです。

夫が土曜出勤のため、私が1人で子供3人をみる日。

 

壁に貼っているこの写真を三男が見て、

「あーちゃん(自分のこと)もうさぎさんに乗りたい」と

最近訴えていたので、この公園に行こうかと話していました。

(前に住んでいたアパートの近くの公園にて、4年前の長男と次男)

 

朝ご飯を食べて、ある程度家事を済ませ、前のアパート付近に向けて出発。

 


最近、次男は半そでを着たがります。



11時半の次男の歯医者予約まで遊びました。

 

帰宅後、すぐ食べられるものをと思って、ビーフンを使い、

奄美で言う「油ぞうめん」、沖縄で言う「そうめんチャンプルー」風のものを

作りましたが、子供たちには「いつものがいい!」と言われてしまいました。

お米の麺じゃダメか。

 

14時半から15時半まで長男と次男はスイミング。

 

迎えに行くと、長男が「ママー、水着に穴が開いたから新しいのを買って」と。

見せてもらったら、穴が開いたというより、裂けてる、お尻の部分が!

座りますもんね。

最初は穴だったとのこと。

 

いつ破れているのに気づいたか聞いたら、練習前の着替える時だったそうで、

コーチに伝えても別のを貸してくれるということはなく、

「買ってもらいましょうね」と言われ、今日はこれを使うしかないと思ったそう。

恥ずかしい・・・。

練習後ならよかったのに、かわいそう、と言いつつ、みんなで大笑い。

 

新しいのを買ってあげました。

 

16時からは私の歯医者予約。

長男次男はともかく、三男をどうしようと思っていましたが、車の中で

寝ていて、歯医者さんの駐車場で長男と待ってもらいました。

結果的にはちょうどよかった。

保育園ではお昼寝の時間ですものね。

 

夜は夫がいつもより早く帰って来て、夕飯を一緒に食べた後、

次男が半月前から言っていた「小屋裏で眠りたい!」を実現。

(長男は夫に歯磨き、仕上げ磨きをしてもらっています)

 

三男は「ママとベットで寝たい」と言うので、私たちは普通に下で

寝ました。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 06:10
comments(0), -, - -