RSS | ATOM | SEARCH
台風一過

台風が過ぎ去りました。

昨夜の風と雨は強かったです。

あー、柿やクルミの葉っぱが落ちて、そうじが大変だ。


畑もパトロール


里芋やら山芋がかわいそうなことになっている。






ポポーがたくさん落ちてたよ、と義妹


土曜出勤の代休で仕事が休みの夫に水ぼうそうと言われていた三男を

病院に連れて行ってもらいました。

治癒証明書がないと保育園に連れていけないので。

そしたら、なんと

「水痘ではありません」ですって!

そうだと思ったんだよ、水ぼうそうっぽくないもん。

水ぶくれもないし、熱もないし、そこまでかゆそうでもないし、湿疹以外は元気。

いつもと変わった様子なし。

最初にかかった時に「本当に水ぼうそうですか」とお医者さんに言えばよかったな。

忙しい月末に、木曜金曜と仕事を1日半休んだというのに。

もう半日は仕事が休みの義妹にまで子守りをお願いしたのに、何てこと!

そうだ、あまりに水ぼうそうっぽくなくて、映画館や児童センターっぽいところに

連れて行ったのだった。

本当に水ぼうそうであれば、周りの人に移して迷惑になるのでよくない行為だったと

後で反省したけど、やっぱり水ぼうそうでなくて、よかった。

 

いっそのことなら、本当に水ぼうそうだった方がよかったのではないかとも思う。

(その場合は、外出させませんよ)

水ぼうそうでなければ、あの湿疹は何だったのか?

まぁ、めでたく明日から登園はできるので、よかったです。

 

 

author:hayashi-farm, category:畑の様子, 12:42
comments(0), -, - -
私1人に子3人

夫が土曜出勤で、私1人で子供3人をみる1日。

毎週土曜14時半からの長男・次男のスイミングはなかったので、

きぼーる(千葉市にある室内の大きな児童センターみたいな場所)と

ベットを見に「東京インテリア 幕張店」に行こうと前日金曜に

子供たちと話していたのですが、たまたま朝、前にJALのマイルと

交換していた映画のチケットの残りの1枚の有効期限を確認すると9月いっぱい。

 

使わずに捨てるか、それとも子供たちの料金を支払って、何か観に行くか。

おそらく持っているチケットは大人1,800円分+ポップコーン350円くらい?

相当なので2,000円ちょっとくらいか。

子供の映画料金は確か小学生が1,000円、3歳以上の未就学児が900円。

約2,000円捨てるか、約2,000円を払って、映画を観るか。

うーん、考えて、後者に決定。

ちょうど長男が観たがっていた「若おかみは小学生!」という映画もやっていたので。

 

朝食後、9時台の第1回目の映画には間に合いそうになかったので、11時台の

第2回目のに行くのに、先に「東京インテリア 幕張店」へ。

みんなで寝るにはセミダブルを2つくらいかなぁと思って見ていたら、

子供たちは2段ベットコーナーに行くね、といなくなり、

2歳の三男もお兄ちゃんたちについて行ったのが心配で大人用ベットコーナーからは

早々に引き揚げ、子供たちを追いかけると、「ママ、3段ベットがあるから買って」と。

1番下の段はスライドできるし、90度角度を変えてもよいみたい。

でも、購入は却下。

 

それから、映画を観に行き、約束のきぼーるへ。

室内の遊具で遊ぶのに、お兄ちゃんたちは2人でさっさといなくなり、

アスレチックを好き放題駆け回り(おそらく遊ぶのにぴったりの対象年齢)、

三男にはまだ難しいかなぁという感じでしたが、すべり台が気に入った様子。

最初は私も一緒に階段を上ってすべりましたが、途中から1人でできるように

なりました。

見ているだけでよいというのは、親としては助かります。




 

きぼーるを終え、隣りのダイエー千葉中央店へ。

2,000円以上の買い物で、駐車料金が90分までサービスになるので。

それ以降は、20分100円。

好きなお菓子を1人1つ買ってよいと子供たちに言い渡したので、子供たちは

時間をかけて吟味。

駐車料金は200円だったので、2時間くらいいたんだな。

長男は毎週土曜17時半から小学校の体育館でバスケットボールの練習があるので、

そこに直接送りに行きました。

念のため、シューズなどを車に乗せておいてよかった。

 

子供たちと楽しい1日が過ごせました。

 

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 18:20
comments(0), -, - -
DIY

小学校へ行くのに、朝7:10に近所の子が長男を迎えに来るので、入口まで見送り。

もやもやしている朝です。

 

水ぼうそうと診断された三男と仕事を休んだ私は室外機カバーでも作りますか。


農園のへちまをもらったので、夕飯はナーベラーチャンプルー

せっかくなので、沖縄の器によそいました。

長男、硬筆、頑張っています。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 18:15
comments(0), -, - -
本当に水ぼうそうか?

三男の体、特に足の付け根辺りに湿疹が5日前くらいからできていて、

保育園の看護師さんに水ぼうそうかもしれないので、病院に連れて行ってと

昨日の迎えの時に言われ、19時までやっている病院へ。

 

湿疹は背中とお腹にもちらほらあり、お医者さんが迷いつつも

「水ぼうそうかな、水ぼうそうということにしましょうか」と。

先生!そう簡単に言いますけど、1週間くらい登園できず、親は仕事へ行けず、

治癒証明書がないと登園できないんですよね・・・。

見た目、本当に水ぼうそうなのか、ただの湿疹じゃない?と怪しいのですが、

お医者さんからそう言われれば、保育園には連れて行けず、私も仕事休み。

 

仕方がないので、警察署へ引っ越し後の車庫証明の手続き。

平日しか行けませんものね。

 

入口に小さいバイクがありました。


家に帰って、三男が静かにしているなと思ったら、パントリー内に

自分で椅子を持って来て、いたずらしていた。

静かな時は怪しい時。


流し上の電気の位置が換気扇寄りで、茶碗を洗う時に暗く、

設計士さんに伝えたら、長い紐を送って下さいました。

もともとこうなっていたのを


こう付け替えて、写真を送ったら、

設計士さんが「紐はたるませないと格好悪いです、やり直し」と

返信がきました。


これが正しい姿だそうです。

施工業者さんがちょうど来ていたので、やり直しは施工業者さんに

お願いしました。

めでたしめでたし。

手元も明るくなりました。

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 18:15
comments(0), -, - -
ポポー

農園内のポポーをもらいました。

 

ポポーとは、こういう木になる

 

こんな果物

 

調べたところによると、

バンレイシ科に属する落葉高木。果実を食用とする。北米原産。

明治期に日本に持ち込まれた。

ポポーやポポーノキ、ポポ、アケビガキとも呼ばれる。

温帯で生育する数少ないバンレイシ科の樹木。

温帯果樹といっても寒さには非常に強い。

農薬散布なしでも栽培できる。

果実は大小不揃いになりやすいが、小さくとも完熟する。

果肉は黄色から薄いオレンジ色でねっとりとした食感。

とても甘く、香りが強い。

(Wikipediaより)

 

私の育った奄美にはなかったので、こちらに来てから知りました。

 

皮をむくと、こんな色


切ると黒い種が。




三男は食べますが、長男次男は嫌いみたい。

直売所で見たことがあると知り合いから聞きました。

ポポーの実が落ちて、ポポーの林みたいになっていて、収量が多そうなので、

直売所に出すか、農園の野菜セットに入れてもいいくらいですね。

おやつだけでは食べきれません。

 

 

author:hayashi-farm, category:畑の様子, 16:23
comments(0), -, - -
義母の実家へ行く

先日、東京の義母方のおばあちゃんが亡くなり、葬儀に夫は参列しましたが、

私たちは行っていなかったので、お線香をあげに行きました。

義父母も一緒に。

こちらに行く時、子供たちは自宅外にあるブランコに乗るのを楽しみにしています。



義母の兄嫁さんがいつも作ってくれるおまんじゅうはおいしいです。


夫のいとこたちも子供連れで来ていて、長男は小学1年生の男の子と

将棋の対戦


次男はおじいちゃんとミッキーのオセロ


三男は魚釣り


この磁石で海の生物を釣る遊び、うまくできていて、おもしろい。

パズルが2段になっていて、釣ったはいいけど、戻すのが大変。

せめて、1段目は1段目、2段目は2段目とまとめておかないと、

パズルが難しい。

 

次男とおじいちゃんもやりたがり、やって来た


義母とひいおばあちゃん、当たり前だけど似ている。


三男、犬小屋を保育園にあるような遊具のおうちだと思っているに違いない。



絶対分かってないな。

おもちゃがたくさんあって、子供たちは楽しかったようです。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 16:25
comments(0), -, - -
散歩

農園を子供と散歩


玉ねぎや水菜など、小さい芽がかわいいです。




長男、もう残り少ない巨峰を収穫。

農園内にもう1種類あるブドウのフレドニアは収穫終了しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:畑の様子, 16:30
comments(0), -, - -
元研修生の集まり

今日は夜から農園の研修棟で元研修生の集まりがありました。

うちの農園と近所に就農した元研修生の希望者で出資し、

農園敷地内に作った加工所があるのですが、そのメンバーと

本来ならもっと真夏に外でバーベキューをするはずが今になったので、

室内でホットプレートで焼肉に皆さんが持ち寄った品々。

 

今の研修生や今年の年度末までいた研修生も参加していたので、

先輩就農者から、まず何を買いそろうべきかとか、近くの畑の人とどう

付き合うべきかなど教えてもらっていました。

反対に先輩からは、趣味くらいで畑をやりたいのか、本格的にそれで

食べていくつもりなのか、作物は何をやりたいのかなども聞かれていました。

 

楽しい会でした。

子供たちもおいしいものが食べられ、満足だったようです。

次回、こういう元研修生の集まりは、年明け2月でしょうか。

今年2月はリフォーム工事中でやれませんでしたが、元研修生が

集まって近況などを話す「菜会(=再会」という会を毎年しているので、

次はその会を楽しみにしましょう。

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 00:45
comments(0), -, - -
毎朝の日課

毎朝7:10に出かける長男を家の入口まで送った後は


車に引かれる前にクルミ拾い。

農園には2本のクルミの木があり、この時期落ちるのです。

車に引かれるとこうなります。


両手で持てないほど落ちていた。

毎年、これを煎って割って、すり鉢ですって、くるみ餅として食べたり、

お茶の時間に割って、そのまま食べたりしています。

車に引かれるなんて、もったいない。

 

柿の実と葉も落ちていて、柿の実はつぶれると汚いので、

車に引かれる前にほうきで掃きます。

三男はお手伝いしているつもり。

シュウメイギクでしたっけ、咲き始めました。


金木犀の香りもし始めましたよ。

秋ですね。


コスモスを玄関に飾りました。

 

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 17:06
comments(0), -, - -
子供たちの朝

2歳4ヶ月の三男は洋服の脱ぎ着ができるようになり、

 

おむつやTシャツ、ズボンを着せて履かせて朝食の準備ばっちりだったのに、

 

いつの間にか真っ裸。

 

あー、手間がかかる。

 

長男は7:10に友達が迎えに来るというのにのんびり。

 

時間が迫っていても全く焦らないので、こちらがイライラしてしまいます。

 

 

 

この時は朝食を食べてほしいのに、十二支の絵本を弟たちに読んで

 

あげていました。

 

うーん、いいことだけど、今やられると困るんだよ!

 

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 15:20
comments(0), -, - -