RSS | ATOM | SEARCH
放射能測定・流しそうめん・キウイ洗い
午前中は、さくら・市民ネットワーク主催の
「親子で放射能を測ろう!」という企画に参加して来ました。
場所は、市内の七井戸公園です。

福島の原発事故から3年半が経ちましたが、子供がいる割に
子供の遊び場がどうかなど無頓着だなと思い、今さらながら
行って来た次第です。

ちば市民放射能測定室「しらベル」の方が来られて、
右手には測定器、左手のパソコンにその数値が出て、
放射能マップが作れるという「ホットスポット・ファインダー」と
共に公園内を歩きました。
測定器が何種類かあるのは聞いていましたが、こんな優秀なものが
あるとは知りませんでした。


地面すれすれで測ったり(レジャーシートを敷いてお弁当を
食べること、ありますものね)、地面から50センチくらいの
ところで測ったり、簡単にできます。


公園の遊具の周りは、市が除染をしているのでセシウムの値が
低いはず、とのことで実際測ってみたら、他と比べて低かったです。

(↑抱っこだと重いし、暑いので、一旦遊具に立たせてみた)

普段、我が家の子供たちを遊ばせる場所はどうなのかなぁと
思いました。
ちなみに、しらベルの方にお願いすれば、1エリア3,000円+交通費で
測定してくれるそうです。

それから、農園に向かいました。
第4月曜だったので、NHK文化センター「有機農業実践講座」の日で、
着いた頃は、農作業を終え、皆さんで、夏恒例の流しそうめんを
やっていました。

竹は、朝、切って作ったそうです。


農園の野菜の天ぷらと


薬味(青じそ・みょうが)


午後からは、キウイジャム用にキウイの皮むきをしました。

皮をむき始める前にキウイを洗いますが、加工所にある中古の
人参洗い機で洗うとキウイの皮の毛が取れ、とても助かります。
ためた水で洗うよりも、楽になりました。
でも、洗いすぎると揉まれて柔らかくなってしまうので、
加減が必要です。
















 
author:hayashi-farm, category:畑の様子, 23:13
comments(0), -, - -
Comment