RSS | ATOM | SEARCH
かわいそうなサルスベリ

停電3日目の午前中に停電が解消されました。

電気が自由に使えるってありがたい。

電気がついた瞬間は会社にいて、みんなで拍手しました。

同じ時間頃に家でも電気がつくようになったのだそう。

 

電気が通じると電話もインターネットも使えるようになり、

溜まっている仕事をこなさないといけなくなり、てんてこ舞い。

でも保育園は休園で、夫が午前中仕事を休んで子守り、

私が午後から仕事を早退して子守り、となっていたので、

市役所の子育て支援課に連絡し、別の園で見てもらえないかと

聞いたのですが、「問い合わせのあったおうちの子供だけ他園で預かったと

いうことが後から他の保護者に分かってしまうとトラブルになるのでダメ」と

断られてしまいました。

 

義父母も畑の倒木やどこからか飛んできた枝などを片付けながら

キャベツを植えると言っていたので、子供たちをお願いできず、

予定通り、会社は早退することに。

午前中は夫があせものひどい三男を皮膚科へ連れて行ってくれたので、

心配事が減ってよかったです。

次男は弟の皮膚科へ付き添い、長男も休校で、弟が病院の間は学童へ

お願いしていたので、会社早退後に学童へ迎えに行き、みんなで昼食。

夫は会社へ。

JR総武線は昨日から動いているようです。

 

めったにない平日の休み。

駅前のスイミングスクールにやっているか聞いたところ、

「普通に開いている、送迎バスは動かないけど」とのことで、先月休んだ分の振替に

上2人を連れて行き、その間三男と公園に行きました。

 

サルスベリが無残な姿に。


2本中1本は根こそぎ倒れていました。

 

強い風でここまでなるのですね。

かわいそうに。

行政の方が公園を見回って、木も見てくれるといいなぁ。

 

道路も信号がつき始めていて、スイミングを終えた兄2人を迎えた後は、

千葉県庁の近くにある書道用具屋さんへ。

消費税が上がる前に行きたいと思っていたのですよね。

紙や筆、墨汁、一筆箋を買えました。

しかも三男が車で寝ていてくれて、前に行った時よりもゆっくり

見ることができました。

前回は、3人とも騒いで、高級な硯石と落としそうになったりで、

店主のおじさんに追い出される寸前でした。

 

会社の八街(やちまた)に住んでいる同僚はまだ電気が使えないと

言っているし、佐倉市内でもまだ電気が使えない地域もあるようです。

ニュースを見ると、千葉県の南の方はひどいことになっていて、

南房総や君津で就農した林農園の元研修生はどうなっているのだろう、と

心配です。

農園のある地域はそれからすると軽症だったのだなと思います。


 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 08:03
comments(0), -, - -
Comment