RSS | ATOM | SEARCH
マングローブ

朝ご飯は昨日の釣りで釣った魚のいい出汁のおみそ汁で、

とてもおいしかったです。


飼い犬ぷーすけと三男

ぷーすけは私が住んでいた時から飼っているので、もう老犬です。

 

朝食後におばの家に行きました。

黒砂糖で作る奄美のお菓子「ふくらかん」を作ってくれていました。


おもしろいものを見つけた子供たち

私たちの住む千葉の家にはこういうのないもんね。

 

さらに!

手が不自由な祖父が使うものらしい。

長さが短いものと長いものがありました。

子供ってすぐに楽しそうなものを見つけるのですね。

 

別のおばの家にも行きました。

また、すぐさま、おもしろいものを見つけたよう。


扇風機をうちわで回してみるというチャレンジも。


三男はこの家でも虫眼鏡を見つけて、うれしそう。


おじに会いに行こうと思ったら、山の畑にいるというので、

家ではなく、山の畑へ。

途中の展望台にて、奄美の海や空がきれいに見えました。




畑仕事中のおじ夫婦に会えました。


レモンの木に花がたくさんついていました。

きっと実もたくさんつきますね。


家に帰る途中、八百屋さんで島の竹の子を見つけました。

おいしいんですよね。

この時期にしかないですし、即、買いました。

 

早速、お昼ご飯のおみそ汁で食べよう。

 

「つる菜」という名前だったかな、

食べたことのない野菜も売っていたので、買ってきました。


さっと茹でて


ごまとポン酢。

おみそ汁も完成。

 

奄美の発酵ドリンク、ミキも飲みました。

 

昼食後は、満潮に合わせて、マングローブへ


満潮時の方が、細かい道もカヌーで行けるので。


救命胴衣をつけ、櫂をこぐ練習中


どんなチームに分かれるかを相談した結果、

夫+次男

私+長男+三男

1人乗り以外に2人乗りも3人乗りもありました。



今まで何度かこちらのカヌーに来ていますが、さすがに長期の

ゴールデンウィークだけあって、お客さんがたくさん。

込み合っていて、さらに細かい道までは案内されずにUターンの指示が。

残念。

すでにUターンしている夫と次男に会えました。

 

すぐに主流に出て、北上

 

何だか左足が重いな、三男が倒れてきていると思ったら、

寝ていました!

お昼寝の時間だったか。

 

あーあ。


カヌーを終えて、友達の息子たちが相撲の合宿をやっているというので見学。

奄美では相撲が盛んで、土俵が集落ごとにあるくらい。

こちらは村の体育館みたいなところに土俵がありました。

室内にも土俵があるのですね。

 

それから私だけ入院中の祖父のお見舞いに行く間、

夫たちには病院の駐車場で待っていてもらいました。

 

それからコンビニ(奄美にもファミリーマートがありました)で

おやつを買って、港の近くでおやつ


帰宅後、夕飯。

母が台所隊長をしてくれるので、助かります。

マダ汁(イカ墨のおみそ汁。具はイカ)や魚の煮付けや焼いたのでした。

林農園の里芋の田楽も。

 

今日もよい1日でした。

天気に恵まれるのが何よりですね。

 

author:hayashi-farm, category:奄美関係, 06:05
comments(0), -, - -
Comment