RSS | ATOM | SEARCH
島の南へ

令和になった5/1の朝ご飯は、昨日採った貝のおみそ汁。

昨夜は砂を吐かせていました。


いい出汁が出ているおみそ汁でした。

海で貝や魚を採って、家庭菜園で野菜を育てたら、自給自足できそうだ。


私たちの家があるのは、島の北の方ですが、南の方へ1泊小旅行に

父母も一緒に行くことになっていました。

明日からの天気の方がよさそうでしたが、予約していた宿が翌日以降は

満室のようだったので、予定通り行くしかありません。

 

奄美は山が多いので、トンネルが多く、特に南部は多いです。

少し調べたところによると、奄美大島本島で40近いトンネルがあるようです。

私が島を離れてからできたトンネルもあります。

その中でも最も長い、4,243mというH27年にできたトンネルも通りました。

トンネルを運転するのは好きじゃないのに、4km以上とは!

トンネルに入った途端、向こうが見える短いトンネルもあるのですが。

奄美大島本島で1番短いトンネルは、29mだそうです。

 

10時過ぎに家を出て、まずは「ホノホシ海岸」という丸い石がゴロゴロしている

海に行きました。


波が荒く、石が丸く削られるそうです。


滝を見つけました。


連日の雨で、水量もたくさん

模様の入ったおもしろい石を見つけたから写真撮って、と次男。

 

雨の中、記念撮影


お昼ご飯を食べに、海の駅に寄りました。

私は、カンパチのアラ煮定食。

とてもおいしかったです。

 

養殖マグロ日本一の町だそうで、大きなマグロのモニュメントがありました。


口の中に入れる


子供たち、元気が有り余っています。


アマミノクロウサギとルリカケスの像もありました。


ようやくコテージにたどり着きました。

ベットが2つ、布団が1つ。

どのように別れて寝ようかな。

父母はホテルタイプの宿へ。

 

おやつを食べながら、テレビを見て、



カードゲーム


そして、夕飯


下2人はお子様ランチ

パンダのお重なんて、初めてだ!



私たちは会席のコース

もずく酢や豚耳燻製、地豆豆腐、あぶったカンパチのお刺身


赤うるめ(島で採れる魚)の味噌焼き


豚の軟骨も入った煮物やソデイカの味噌漬け、トゥビンニャ(貝)とハンダマのゴマ酢ダレ


クルマエビなどの天ぷら(奄美ではクルマエビを養殖しています)


郷土料理「鶏飯(けいはん)」とパパイヤの漬物


マンゴーとヨモギ餅とあく巻き(島のおやつ)

お腹一杯になりました。

明日からの晴れに期待します。

author:hayashi-farm, category:奄美関係, 05:40
comments(0), -, - -
Comment