RSS | ATOM | SEARCH
りんごくず餅

私の作る手作りおやつで子供たちが冬に楽しみにしているのが、「りんごくず餅」

きな粉もかけました。

お料理教室で教わった時は型に入れて、冷めてから食べるもので、

きれいな形だったのですが、型にも入れず、あったかいうちに食べるものに

我が家では変わってしまいました。

待てないのですね。

 

このおやつ、材料費が高いです。

濃縮還元ではないストレートの100%のりんごジュースと吉野葛。

この2つで1,000円以上はします。

実は、吉野葛100%でなくて、今回のはさつまいもも入っていますが、

それでも安くはありません。

りんごジュースは濃縮還元のジュースでもできますが、いつもストレートを使っています。



くずが固まっているのをすり鉢でするのも一苦労。

割高になりますが、粉になっているのも売っているそうです。

この後、ザルを通し、細かくなっていないのをもう1度すります。

時間もかかります。

くずにジュースをしばらく浸しておいて、火にかけて、木べらで回します。


時間がないので、雑な作りになってしまいましたが、木べらで回していると、

ある時から透明感が出てきます。


つやも出てきます。

子供たちに「おかわりないか」と聞かれ、「ない」と答えると、

長男は鍋についたのも、もったいないときれいに食べていました。

前にミカンジュースでも作りましたが、それもおいしかったです。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 12:25
comments(0), -, - -
Comment