RSS | ATOM | SEARCH
学校行きたくないらしい

1/7(月)の始業式は行ったのに、

その夜から「明日から学校には行かないんだ」と小2長男。

結局1日半休み、夫に「なんで行かないの?行った方がいいんじゃない?

このお菓子、会社の人にもらったんだけど、食べたら元気になるから、

食べて学校に行きなよ」とラスク2枚で買収され、行くことに。

 

昨秋頃から学童の上級生で1人、いばったり、ルールを守らなかったりで、

「学童、行きたくない、やめちゃだめ?」と言っていましたが、

登校拒否は初めて。

学校に行ったら、学童に行かなきゃいけないし、と本人。

 

担任の先生によると、始業式の日に特に大きな出来事があったわけでは

なさそうで、寒いからかなぁ。

子供だって、そういうこともあるよね。

「心が風邪をひいたのかなぁ」と長男に言うと、

「その風邪は治らないよ」とかえってきました。

あらあら。

 

私としては、放っていたらそのうち行くようになるかと思っていましたが、

仕事の昼休みに一旦帰宅し、長男と昼食を食べたり、

学校にその日のプリントや宿題をもらいに行ったり、

集団登校で一緒の子のお母さんに連絡をしたりと何かと手間だったので、

(1人っ子ならできそうですが、下に2人いて、仕事もしていると難しい)

行くようになってくれてよかったです。

 

当分、様子見ですね。

 

で、何だかおもしろくない気分なのだろうなぁと思い、

ホットケーキパーティーをしました。

大きさ違いのホットケーキを焼き、生クリームが残っていたので、泡立てて、

チョコチップや桃の缶詰で子供たちがデコレーション

1番上のホットケーキはダメだというのに末っ子がかじったので、

そこを包丁で切り落としたため、変な形です。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 14:20
comments(0), -, - -
Comment