RSS | ATOM | SEARCH
しめ縄作り

佐倉市の広報に載っていて、申し込みをしていた「しめ縄作り」に

小2の長男と行ってきました。

門松は成田の農家さんに数年前に作りに行ったことがあるのですが、

しめ縄は初めてです。

今まで買ったことしかありませんでした。

 

【見本】

(こちら2,000円)

 

ごぼう締めという神棚に飾るものまではお願いしませんでした。

初心者なので、しめ縄だけでもやりきれるか心配だったので。

(追加500円)

 

まず、外で濡らしたわらを手動の機械に通しました。

 

2人1組でわらを編んでいく作業が難しい。

ひねりつつ、3つのわらの束を時計回りで編みこんでいきます。

 

ここまで作るのも楽ではない。


それを輪っかにして、またわらの束を3つ、通すという作業


何だか通したところがおかしい気がするなぁと思っていたら、


講師が「通すところが間違っているね」と直して下さいました。

これでおかしくなくなった。

ここで気づいてもらえて、よかった。

 

橙(だいだい)やホンダワラ(海藻の一種)、やぶこうじの赤い実(千両・万両の種類)、

裏白や稲穂、紅白の幣束、扇、小判や家内安全、エビなどの飾りをつけて、完成。

思っていたより、ずいぶん立派なものができました。

いい体験ができました。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 16:16
comments(0), -, - -
Comment