RSS | ATOM | SEARCH
アパート引っ越し

アパートからの引っ越しは、私は自分で梱包・解梱はやり、

運んでもらうのは引越し屋さんにお願いしようと思っていたのですが、

夫と義父は市内で近いのにもったいない、車もあるのに、と言い、

結局、自力でやることに。

通いの男性の研修生にまで手伝っていただきました。

冷蔵庫の幅がギリギリでした。

入ってよかった。

入らなかったら、買い換えないといけないところでした。
冷蔵庫も洗濯機も食器棚も、研修生のWさん、畑仕事の後でお疲れでしょうに、

運んで下さり、ありがとうございます。


アパートの契約は、9/10(月)までにしていましたが、

不動産屋さんに立ち会ってもらうのは9(日)14時に

お願いしていました。

この建物の1階部分が私たちの家でした。

2世帯しか入らないアパート、珍しい気がします。

陽当たりのよいアパートで、結構気に入っていました。

今、小2になる長男を出産する際、会社の産前休暇に入ってから、

神奈川からこちらに越してきたので、8年弱お世話になりました。


長男はデリケートなところがあり、別れに弱い。

故障した車(ホンダのフィット)を入れ替える際も泣いて大変でした。

おうちさんに一緒にお礼を言うんだとぬいぐるみのトゲピーと

日清チキンラーメンの鶏まで連れて来ていました。

 

歩けるようになった頃、子供たちがよく、掃出し窓から抜け出し、

この柵の内側に1人で行っていました。

今は三男がいないと思えば、ここにいました。



玄関にて


ガランとなった家の中








 

このアパートにも、近所の方々にもお世話になりました。

向かいのおばちゃんが「寂しくなるわ」と言ってくれ、しんみりしました。

子供たちもこのアパートと近くにある2つの公園が好きなようで、

引っ越してからも公園に遊びに行くんだと言っています。

約8年間、どうもありがとう。

author:hayashi-farm, category:家作り, 16:25
comments(0), -, - -
Comment