RSS | ATOM | SEARCH
引き渡し3

これで家の紹介、最後です。

 

お手洗い

 

福岡の小石原焼、太田哲三さんの焼き物で手を洗います。

指描き(ゆびがき)という技法です。

男4人の家なので、小便器も付けました。

見にくいですが。

 

廊下



勝手口から見た洗面台・風呂場・脱衣所

手前左のところで、上履きや雑巾や図工で使ったパレットなどは

洗います。

設計士さんにサイズを注文して、家具屋さんに作っていただいた棚。

洗濯物を干すものが隣のとこんがらないように、1つずつ仕切りを

つけてもらいました。



リビング



 

吹き抜け天井です。



私の机


リビング、テレビを見ない時は扉を閉めたいと夫が言い、

家具屋さんに作っていただいた扉


周りはベンチになっていて、引き出しが7つ


台所


義母が赤飯を炊いてくれていて、設計士さん、施工業者さん、

電気屋さんとでお昼をいただきました。

 

皆さん、素敵な家を作って下さり、どうもありがとうございました。

関わって下さった皆様に感謝申し上げます。

築68年の建物で、最初は、本当に住める家になるのだろうかと思いましたが、

落ち着く、よい空間になりました。

いろんな職人さんが来られましたが、どの方もよい方ばかりでした。

予想を上回る仕事をして下さり、ありがたいです。

 

おうちさん、これからお世話になります。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 04:20
comments(0), -, - -
Comment