RSS | ATOM | SEARCH
トイレや建具や漆喰や

届いていたトイレを設置して下さっていました。

 

「使わないで!」と書かれています。

そうね、書かないと使う人、いるかもね。


洗面台も設置済




お手洗いに蛇口がつきました。

福岡の小石原焼です。

指描き(ゆびがき)の模様

洗濯機置き場にも蛇口というのか?設置済


設計士さんが骨董屋さんで建具を5本買って来て下さいました。

低い予算だというのに、見つけて来て下さって感謝。

もともとある建具を使う箇所もあるのですが、それ以外は本当は、

出雲にある建具屋さんにお願いするはずが、予算が足りず、

骨董屋さんの古建具にしましょう、というのが5本。

 

こんなお花模様のや


こんなのや

 

こんなの。

 

ダイヤガラスと言うと言ってたっけな?

昔の建具もそれはそれで楽しいですね。

 

左官屋さんは今日も引き続き作業中。

ハンドミキサーみたいなので、ガーッと混ぜています。

 

几帳面さが求められそうな仕事だなぁ。

ここに来られる職人さんの仕事を見ていると、どれもいい加減には決して

やれない仕事ばかり。

人の家、というのもあるけど、いい加減にやると後で痛い目に遭いそうな

ものばかり。




高所恐怖症の人は、左官屋さん、無理ですね。


保育園に子供たちを迎えに行ったら、肝試しをしたそうで、

「怖くて泣いたよ」の弟と「僕は平気だったよ」の兄ちゃん。

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 21:25
comments(0), -, - -
Comment