RSS | ATOM | SEARCH
台風の日に打ち合わせ

土曜日台風が来そう、と言っていますが、台風銀座の奄美大島で育った

私からすれば、「そんな大げさな」という対応や周りの話しっぷりです。

東京や千葉の夏祭りや花火大会は中止になったところも多いのだとか。

それは、安全優先なので、そうなっても致し方ないか。

 

リフォーム中の農園の母屋は玄関が開けっ広げだったのを

施工業者さんが雨戸をつけて下さいました。

風でいろんなものが飛んできたりすると困りますものね。

これはありがたい。

 

玄関工事にタイル屋さんが来られていました。

風が通らず、暑い中での作業、ありがとうございます。

 

2週間おきにしている設計士・施工業者・私たちの打ち合わせだったので、

9時に農園に行きました。

夫の希望で作ったウッドデッキ

窓の高さに合わせて作り、中からの風景はよいのですが、

外から見ると危険!

手すりをつけるしかないね、と話したり、

これからの作業予定、新しくつけた木は塗装するとか、

漆喰を塗るとか、自分たちで張る和紙の領域はどことか、確認しました。

(この仏壇のある和室10畳だけは、リフォームをする上ではほぼノータッチ)

自分たちで石川県能登の杉皮和紙を張るエリアのパテ作業を

設計士さんに教わる夫

今までの木工事も見ていて楽しかったですが、これからの仕上げは

もっと楽しそうです。

次回の打ち合わせも2週間後、8/11(土)。

その頃にはどうなっているんだろう。

 

農園では、ミョウガが採れ始めた模様。

お客さんに出せない、外したミョウガがもらえるとうれしいなぁ。

ミョウガ、大人になってから知った野菜の1つ。

奄美にはなかったように思います。

季節に1回は食べたくなります。

 

打ち合わせの間、上2人の子供は、近所のお宅に遊びに行っていて、

助かりました。

そこのおうちのママに感謝。
 

 

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 06:55
comments(0), -, - -
Comment