RSS | ATOM | SEARCH
西郷どん

千葉からの移動で10キロ超える三男を抱っこしていたからか

肩と背中が痛く、マッサージの仕事をしていた兄(今は鹿児島の芋焼酎の

酒蔵勤務)にお願いしようと思ったのに、仕事が忙しく耳鳴りが続いていると

言っていて、全くお願いできませんでした。

 

鹿児島行きの飛行機に乗る兄と私の飛行機は1時間違い(私の方が早い)だったので、

一緒に空港に行くはずが、兄はギリギリまで寝ると言うので、別に行くことに。

私は母に送ってもらい、兄は父に。

 

出かける前に、三男をお風呂に入れるのに、浴槽にお湯をためるのに時間が

かかるので、大きなバケツに入れてみました。

 

長男次男から電話が来ると「ゆうちゃんは何をしてるのー?」とばかり

聞くので、この写真を送ってあげました。

 

今、NHKの大河ドラマ「西郷どん」で使ったというロケ地に母と行きました。

空港に向かう途中にある、母の中学校の頃の先生の建物だそうで、母は行ったことがあるらしい。




建物も庭も趣がありました。




麻の葉模様は昔からあったのですね。

 

こういうのも置かれていました。


 

三男はまた寝て、重たいのに母が運ぶというか抱っこすると言うので

お願いしました。


 

庭に数種類、壷が置かれていました。




 

大きいガジュマルや

 

パパイヤ

 

月桃(ショウガ科ハナミョウガ属)

母が言うには、月桃は下を向いて咲くらしい。

 

アオノクマタケラン

アオノクマタケランとクマタケランは上を向いて咲くらしい。

こちらの方がクマタケランと比べて小ぶりで優しい感じ。

野生種でしょうか。

 

↓ちなみにこちらは私の実家のクマタケラン。

葉は、よもぎ餅を作る時に包んだり、お弁当の時の仕切りや盛り付けの際に

下に敷いたりします。

 

先生の息子さんに会い、西郷どんが荒れ狂って走っていた場所へも

連れて行ってくれました。

 

三男は、最後まで寝ていました。

 

三男はここで寝てしまったのが失敗で、帰りの飛行機の中では騒ぎ、

前の席の背も何回もキックして、着陸の頃にようやく寝てしまった。

(成田空港に着いて、バスで移動)

 

成田空港へ運動会を終えた夫と長男次男が迎えに来てくれたのは助かるけど、

長男と次男の目がものもらいっぽく腫れていて、空港より眼科へ連れて行って

ほしかった・・・。

土曜日17時くらいまでなら空いている眼科、あるので。

運動会が地区別なので、地区の集会所でやっている打ち上げに行きました。

はやり目っぽく、人に病気を移しそうな2人を連れて行くのは気が引けるけど。

 

この後、みんなで近くに蛍を見に行きました。

19時半頃がちょうどいいそうで、不思議な光景でした。

 

author:hayashi-farm, category:奄美関係, 10:09
comments(0), -, - -
Comment