RSS | ATOM | SEARCH
給食試食会

小学校の家庭教育学級委員を引き受けていて、今月は

給食試食会を開きました。

仕事を中抜けして行って来ました。

 

小学校の栄養士さんから、教室や食器が足りなくなるので、

修学旅行や宿泊研修などで留守にする学年がいる日に開催してほしいと

言われていたので、6年生が修学旅行(箱根)に行っている間に決定。

 

献立も約1ヶ月前までに希望をと言われていて、

前年度はそれまでの献立表をチェックして、主菜も副菜もデザートもと

言ったっけ、希望出したそうなのですが、今回は役員で話し合った結果、

「家でも作れる魚料理」とだけリクエストしていました。

 

その結果、こんな給食をいただけました。

・ひじきごはん

・さつま汁

・鮭のオイスターソース・マヨネーズ焼き

・つぶつぶみかんゼリー

・牛乳

 

1食288円払って、おいしい給食をいただけました。

 

栄養士さんのお話も聞け、学校給食法のことや児童が食べる前に校長先生か

教頭先生が試食していることやあってはいけないけれど、異物混流などが

あった時のために、食材がどこを通ったかの地図を毎回つけていることなどを

教えていただけました。

 

感心したのが、使っているお味噌が手作りだということ。

4年生が味噌造りを体験する時に給食用も作っていて、それで1年まかなって

いるそう。

すばらしい。

 

「本から飛び出すごちそう献立」が人気があって、

今月は

「かいけつゾロリ ラーメンたいけつ」より「ラーメン」

「ルルとララのスイートポテト」より「スイートポテト」

 

また別の日には、

「からすのパンやさん」より「帽子パン」

「おおきなかぶ」より「かぶサラダ」

 

だそうです。

 

おおきなかぶには「かぶサラダ」は出てきませんが、リクエストがあったので、と。

どの本も図書室にあるので、どこの場面で登場する料理か、ぜひ読んで下さいね、とも。

 

給食を絵本をつなげるのはおもしろいですね。

栄養士さんも頑張っていらっしゃるのですね。

子供が給食が楽しみと言っていたのが分かりました。

 

食べ終わった後、子供たちの給食の様子を見に行きました。

 

おいしく勉強になった給食試食会でした。

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:その他, 23:55
comments(0), -, - -
Comment