RSS | ATOM | SEARCH
料理の達人に教わる『大根料理』

旬の大根を簡単でおいしく使い切るメニューを

生活クラブのお料理屋さんをされている方に教われると

いうことで行って来ました。

大根料理のレパートリーを増やしたいと思っていたので、

グットタイミングです。

 

教わったのは三品。

(1)大根の照り焼き

一口大の乱切りにした大根を柔らかくなるまで煮て、

柔らかくなったら、汁を捨てて、粗精糖が溶けるまで炒め、

しょうゆを回し入れ、汁気がなくなるまでからめ、

最後にごま油を加え、ひと混ぜするというもの。

写真上のフライパンでは、大根の皮できんぴらを作っています。

 

(2)豚肉と塩もみ大根の炒め物

塩もみして10分置いて、水気をしっかり絞った大根と豚バラ

薄切りを炒めたもの。

 

(3)豚ひき肉と大根のしょうがスープ

おろししょうがと片栗粉のとろみ、寒い時期にぴったりです。

ご飯に塩味の大根葉ものせて。

 

本当に簡単においしい料理ができ上がり、参加してよかったと思いました。

 

夕飯に早速教わった「大根の照り焼き」、人参を加えて。

 

 

それから、いただいたレシピに載っていた「豚バラ大根」

『大根っておいしいー』と実感した1日でした。

 

 

author:hayashi-farm, category:料理教室, 00:55
comments(0), -, - -
Comment