RSS | ATOM | SEARCH
PR文の作成を学ぶ

最近の子供たちのはやりは、赤ちゃんに絵本を読んであげること。

これは、次男が読んであげているので、絵本を赤ちゃんに見せる

ところまではできていませんが。

 

8/31は『野菜の日』

スーパーの野菜売り場にも「野菜の日」とありました。

『野菜の栄養価やおいしさを見直してもらおうと

食品流通改善協会等が1983年制定。

日付は「ヤサイ(831)」の語呂合わせから』と添え書きが。

 

1983年からとは、だいぶ前からだったのですね。

スーパー側は、8/31だけこれを準備するのは大変ですね。

林農園で研修して新規就農した方の車のナンバーが「831」と

いうのを思い出しました。


ところで、義母に誘われて、弥冨直売所の仲間と船橋の「ぐるなび」へ

研修に行って参りました。

「食材の魅力を文字で伝える PR文作成セミナー」と

「手土産に選ばれる3つのポイントセミナー」

 

PR文の作り方は、今までは自己流で特に勉強したことが

なかったので、とても勉強になりました。

 

食材のウリ(特徴)を洗い出して、お客様視点から食材のウリを

見つめ、伝わるための表現を工夫する、ということで、

食材のウリを分析、文章を考える、という作業をしました。

 

手土産のセミナーは、企業秘書が先方の社長への手土産を選ぶ場合の

話だったので、自分の農園でビジネス使いの贈答品を開発する

予定があるとか、今後自分が秘書になりたいと思っている、とかで

ないと直接役に立つ情報ではなかったですが、なるほど!とは思う

内容ではありました。

 

研修の間、この方は

イスに寝かせたり、抱っこしたり。

 

他の方に迷惑をかけたらどうしようかと心配していましたが、

割と静かにしていました。

おむつがきれいで、授乳さえすれば、たいていは大丈夫です。

しまっているベビーカーをそろそろ出さないと、と思いました。

 

もう今日で8月がおしまいとは早い早い。

夏がおしまいなようで寂しいですね。

author:hayashi-farm, category:研修, 18:50
comments(0), -, - -
Comment