RSS | ATOM | SEARCH
子供と竹の子掘り
土曜日、夫はたまにある休日出勤の日で、私は毎年年度初めにある
保育園の保護者会、2クラスをはしご。
母から、「竹の子が生えてきたから、子供たち、掘ると楽しいんじゃない?
よかったら、お昼もどうぞ」と電話が来ました。

紫芋でピンクに染まった混ぜご飯や竹の子のお吸い物などを
いただきました。
おかずもいろいろ、おいしかったです。
やはり料理上手というのはいいなと思いました。

ところで、この汁物に入っている竹の子、去年の春に母が農園の
竹の子で作った缶詰です。


開けるとこんな感じ。
便利でとてもいいです。
保存食作り、加工品、大事ですね。


さて、食後、小さいスコップで竹の子の周りを掘る子供たち。






父は、ホワイトボードを使って、竹の子の生え方を説明。


子供たちが周りを掘った竹の子を鍬で掘り上げてもらいました。


数が数えられる上の子は、竹の子が増えるごとに数えていました。

今日は出荷日ですが、お客さん全てに入れられるほどの数が
今日は掘れなかったので、順に入れていきます。

出荷準備中。葉物を洗います。


ミドリくんで出発。

気を付けて、いってらっしゃーい。
 
author:hayashi-farm, category:野菜セット, 19:05
comments(0), -, - -
Comment