RSS | ATOM | SEARCH
キョウチクトウ、クチナシ

農園のキョウチクトウが咲き始めました。

これが咲くと夏が近づいてきた気がします。

 

クチナシも咲いています。

 

来年用のそら豆の種も干されていました。


 

 

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:, 08:30
comments(0), -, - -
白梅、一気に咲く

もう1月も終わりに近づいてきています。 

ついさっきお正月だと思っていたのに、早いです。

 

ところで、このところ暖かいですね。

春のようです。

庭の白梅も一気に花開きました。

author:hayashi-farm, category:, 07:10
comments(0), -, - -
林農園に咲く花

林農園には、早く咲く水仙と遅く咲く水仙があり、

早いものはもう咲き始めています。


つわぶきも。




ヤーコンの花も咲いています。


写真の角度がおかしいですが、くちなしもオレンジの実を

つけています。

栗きんとんに使えますね。

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:, 16:10
comments(0), -, - -
奄美の花々

夏の奄美は、特にハイビスカスがきれいでした。

 

ピンクや白もきれいでしたよ。

 

その他、きれいだった花々を載せておきます。




浜辺の花

author:hayashi-farm, category:, 18:25
comments(0), -, - -
農園に咲く花・果樹
農園に咲く花や果樹をご紹介します。

キウイの花


じゃがいもの花(紫)


このお花の名前は何だろう?
菖蒲やあやめの仲間だと思うのですが。


アジサイは、まだです。


イチジクが1つだけ色づいていました。
食いしん坊の長男が食べるというのであげましたが、
多分まだおいしくないと思います。


くるみ


梅、今年は実が少ない気がします。


アーモンド


鶏小屋が大好きな次男


すやすや眠る三男。
農家っぽいヤンマーの毛布は、次男が赤ちゃんの時に
いただきました。


子供たちの呼び方が上の子、下の子、真ん中の子より
長男、次男、三男の方が分かりやすいかと思い、今日から
変えてみました。

 
author:hayashi-farm, category:, 14:48
comments(0), -, - -
皮膚ポロポロ・農園の緑
赤ちゃん脱皮中で、体のいろんなところの皮膚が
ポロポロ取れてきています。

この写真、沐浴後なのですが、もうおでこの皮膚がポロポロ。
再び沐浴させたいくらいです。
手をグーにして眠るのがかわいいです。

またもや、おむつ生活です。

上の子2人で使った布おむつは洗ってもきれいにならず、
母にも「もう雑巾にして捨てたら」と言われたので、
新品のいただきものを使うことにしました。
いろんな柄があって、楽しいです。

今日は日曜で林農園で上の子2人をお昼も含め、みてくれる
とのことで、赤ちゃんを母にお願いして、夫の運転で、
子供たちを預けに行きました。
奄美の母は、GW中子供たちをみて、5/6(金)に保育園に
行ってもらったけど、1日だけですぐ土日で保育園休み、
男の子2人は大変だ!と言っていたので、暇がもらえて
よかったと思います。
母はその間、千葉駅にお出かけしていました。
気分転換できたでしょうか。

さて、久々に鶏小屋を見に行きました。
3/25にやって来たヒヨコたちは、大きくなっていました。

鶏でもないけど、ヒヨコでもない感じ。

苺は昨日いっぱい採ったので、今日はあまりなさそう。


水連がきれいに咲いていました。


巨峰は、青々とした葉が出ていました。


紫蘭でしたっけ。きれいです。




アパートに戻ると、兄から母へ母の日のお花が届いていました。

一瞬、私宛かと思い、「佐倉でも頑張ってね」とは何ぞや?と
思いました。
母宛なら意味が分かります。
孫のお世話が立て続けなのです。
奄美にいる妹の次女が3/14に誕生し、そこで面倒を見て、
その次に4/27に上京し、我が家という具合なので、
「佐倉でも頑張ってね」なのですね。

農園に預けた子たちを夕方夫が迎えに行きました。
お土産は、

シロツメクサの冠、子供たちも収穫したというさやいんげん、
プラスチックの入れ物に入ったカエルでした。
外の遊びを思いっきりできたようで、よかったです。

こちらは、赤ちゃんのお名前をうなりながら、考えていました。
赤ちゃんのお名前の本にはたくさん載っているのに、なかなか
いいのがありません。
上の子たちと同じようなテイストの名前で、画数の良し悪しも
加味するとなかなかなく、確か出生届を5/13までに出さないと
いけないので、明日、あさってくらいでは決めたいなと思っています。
 
author:hayashi-farm, category:, 20:27
comments(0), -, - -
チューリップ祭り
市内にあるふるさと広場でやっているチューリップ祭りに
保育園に17時に迎えに行った後行こうかと思っていたのですが、
迎えに行っても、上の子はプラレールで遊びの途中だと時間を要し、
その後、下の子の部屋に行くと、下の子は下の子で機嫌が悪く、
泣き叫んだり、帰らないと抵抗したり。

保育園の駐車場の数が足りないので、送迎は手早くと言われているのに、
結局40分も保育園に滞在。
こちらも疲れてきます・・・。
これで3人目が生まれてきたら、どうなるんだ?!

「今日は遅くなったし、チューリップ見に行くの、よそうか」と言うと
「行きたい、行きたい」と。
それなら早くしておくれ。

もともと曇り空ではありましたが、18時くらいに着いたら、もうこの暗さ。
30分早ければ、もっと明るかっただろうに。

明るいうちに見たかったなぁ。
チューリップって、背丈もいろいろなのですね。
16時までの開催で、どうもその時間までに来ると、駐車場代が
1,000円もするそうです。
1,000円も払うには、高いですね。
前は500円だった気がしますが。
私たちが着いたのは、時間外のため、駐車場代はかかりませんでした。

アンパンマンに時々風車が出てくるので、下の子は
「アンパンマンの風車」と言い、眺めていました。

下の子は電車が好きで、この広場は近くを京成線が走っているので、
電車が通る度に「ガタンゴトンが来た」と楽しそうにしていました。

暗くなる中、佐倉市のキャラクターのカムロちゃんと上の子。

チューリップを植えているスペースに「○○小学校」などと札が
立てられているので、小学校などで育てたのをこちらに持って来て
植え替えるのでしょうか。
この広場、時期によって、ヒマワリやコスモスもだったかな、また
違うのが植えられると思うので、次回は明るい時に見たいです。
 
author:hayashi-farm, category:, 20:05
comments(0), -, - -
アーモンドの花、咲く
農園に行ったら、アーモンドの花が咲き始めていました。
農園に4本くらいあります。
ピンク色で桜よりも花が大きくて、私は大好きです。
例年は気候が合わないのか実までつかないのですが、去年は実も
つきましたよ。


雪柳もとてもきれいです。


農園には、私が知る限りないのですが、農園のある集落入口に咲く
こぶしが満開でとてもきれいでした。


東京は桜の開花宣言が出たそうですね。
千葉は東京より遅いので、まだでしょうか。
すっかり春らしくなってきて、農園は忙しくなってきました。
7年ほど前、春に結婚式をするのに、4月も15日を過ぎると忙しく
なるので、それまでの日程にしてくれ、と言われたほどです。
 
author:hayashi-farm, category:, 22:17
comments(0), -, - -
はったい粉・菜の花
土曜日、生活クラブのチラシで見た遺伝子組み換えの映画、
『遺伝子組み換えルーレット』をユーカリが丘に10時から
見に行く予定がすっかり頭から抜けていて(前日仕事がハードで、
手帳を見ておらず)、夫はホンダにリコールの何かの部品の
交換に10時から行く予定もあったので、その前に会場まで
送ってもらうはずが、時間的にユーカリが丘駅までしか送って
もらえず、初めてのモノレールに乗ることに。

ユーカリなだけあって、車体にはコアラの絵が。
子供が喜びそうですが、子供の子守りは夫担当だったので、
一緒に乗られず、残念。

映画を見て、やっぱり遺伝子組み換えは怖いな、その影響で
自閉症や不妊症にもなるというのも否定できないらしい、と分かり、
映画を見た人たちとしばし意見交換。
ユーカリが丘から京成佐倉までは電車で行くので、夫たちに迎えに
来てもらえないかなと思ったら、節分祭で当たった草ぶえの丘の
カフェやミニ鉄道のチケットが今月中なので行かない?と夫。

急遽、お昼は外食に。
カフェにあったハンモックにもイスやブランコにもなりそうなものに
子供たちは座り、ご機嫌。





雨でなくても、長靴を履きたがる下の子。

他にお客さんのいない鉄道。
夫は、ひどい花粉症なのでこの時期大変そう。


午後のおやつは、はったい粉。
粉と砂糖を混ぜ、


ほどよい量のお湯を入れて、スプーンでくるくるして完成という
簡単なおやつですが、子供たち大好き。
写真を撮ろうとすると、子供の手が出てきました。

添加物も入らない安心なおやつで、安価だし、私もうれしい。
多分、実家の母が好きで、私が小さい頃、おやつで食べていました。

農園に行くと、いろんな菜の花が咲いていました。




水仙ももらってきて、ようやく片付けようと思っていた
お雛様に一瞬、添えられました。

この後、お雛様を片付けたのですが、何という名前でしょうか。
お内裏様の頭につける長くて、蚊帳みたいな素材のものが
お雛様を入れる段ボールに残っていました。
来年はつけてあげましょう。
 
author:hayashi-farm, category:, 20:30
comments(0), -, - -
農園に咲く花
久々に、農園の花を。

黄色い水仙、白に比べて毎年背丈が低いです。
こういう品種でしょうか。


別の種類の黄色も咲き始めました。


クリスマスローズは今が満開かな。


ブルーベリーは、これが花なのでしょうか。


菜の花


これから暖かくなると、もっといろんな花が咲くでしょうね。
これからが楽しみです。
 
author:hayashi-farm, category:, 13:49
comments(0), -, - -