RSS | ATOM | SEARCH
バナナウリ

義母からバナナウリをもらいました。

農園で毎年作っていると思いますが、今シーズンは初めてです。

車の鍵を参考までに並べてみましたが、大きめでした。

ザルは、梅干を干していたので、赤色が落ちない。

中の種の部分は傷みかけ


皮はピーラーでむいて、用意OK。

メロンほどあまくないけど、甘さ控えめなメロンという感じです。

長男はおかわりしたいくらい好き。でもスイカの方が好きとのこと。

次男は一口で「いらない」

三男はおかわりはしないけど、自分のお皿の分は食べる。

 

スイカなら次男も食べるし、スイカにはかなわないようです。

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 18:25
comments(0), -, - -
映画・農園

夫が土曜出勤で、気温も暑かったので、映画を観に行くことにしました。

JALのマイルを換えたチケットは、イオンシネマでしか使えず、

何と、市内のユーカリが丘にあったイオンシネマは5/末で閉じてしまったらしい。

春にドラえもんの映画を観に行った時は閉じる気配を感じなかったな。

 

それで、お隣印西市(いんざいし)のニュータウンのイオンシネマまで足を延ばしました。

トイレでおむつを替えるにも体がはみ出る三男。

赤ちゃんの頃と比べると、とても成長したということですね。

三男はアンパンマンの映画を観たかったでしょうが、お兄ちゃんたちに合わせ、

ポケモンの映画を観ました。

 

帰り道は、夕方行われる佐倉の花火大会の誘導をする方々がたくさんいました。

まだ午後の早い時間だったのにな。

 

14時半からのスイミングに長男次男を連れて行き、終わってから、家でおやつ、

17時半から小学校体育館であるバスケットに長男を送って行き、

農園へ。

 

三男が車でお昼寝している間に、次男とぶどう狩り。

ぶどうの種類は「フレドニア」

 



母屋のリフォームは、塗装が終わっていました。

床や


棚など塗って下さっていました。






 

玄関の下駄箱上の床の間に使っていた再利用の板もピカピカになっていました。

 

タイル屋さんが玄関外も大谷石を張り終えていました。

 

タイル屋さんの車は三角の木の屋根の中に濡らしたくない道具を

入れているよう。



犬走りはこれから。

 

朝からの子守りで疲れて、夜の花火までは私の体力もなかったので、

花火は見に行きませんでした。

1人で子3人みるのは大変です。
 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 15:25
comments(0), -, - -
りんごくず餅

次男がインフルエンザになったり、長男が「昨日まで痛くなかったのに

痛いところがある」と言って、朝起きて来たら右下肢2ヶ所やけど。

 

湯たんぽでの低温やけどかと思って病院へ連れて行ったら、表面のやけどで、

低温やけどだと治るまで2ヶ月、表面のやけどなら2週間と言われていたので、

ホッとしました。

湯たんぽにカバーをつけているのに、やけどするんだ。

 

仕事しながらの病院通い、大変です。

そして、別の大変さも待っています・・・。

最近の病院や歯医者さんって、診療が終わるとガチャガチャのコインを

渡してくれるところがあって、やけどで通っている病院もそう。

子供3人連れて行くと、長男だけの診療でもコインを3つくれるので、

恐縮します。

 

診療が終われば、子供たちは待合室の端にあるガチャガチャにすぐさまコインを

入れ、「何が出た!」だの「早く中を見せて」と人のまで見たがったり、

追いかけっこをし始めたり、「具合が悪くて来ている人がいるのに、騒がない!」と

言わねばならず、「ガチャガチャ、なくてもいいのに」と思う私。

三男が口に入れそうな小さいおもちゃが入っていて、取り上げると泣くし。

 

やけどした最初の頃は、週に3回くらい頻繁に通院していました。

仕事に支障をきたさないとなると、仕事が終わった後となり、子供3人連れで

行かざるを得ず、困ったものです。

19時までやっている病院なので助かってはいます。

その分、夕飯が遅くなるのですが。

 

そんなこんなの今日この頃で、ホッとしたいので、りんごくず餅を作りました。

材料はりんごジュースと葛だけ。

 

固まっている葛を細かくして、

 

しばし、りんごジュースに浸し、

 

火にかけ、木べらで練る

つやが出てきたら、完成。

 

きな粉をかけなくてもよいのですが、今日はかけてみました。

子供たちには毎回好評。

もちもちしていて、やわらかくて、おいしい◎

ただ、葛とストレートタイプのジュースは安くはないです。

 

1歳8ヶ月の三男にお餅をあげる時は、少しずつあげて、喉に詰まらせないか

見張っていないといけないのですが、このくず餅はその心配がないので、

食べる段が楽、というのはあります。
 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 07:30
comments(0), -, - -
長男の好きなおやつ

地味なのに、長男が好きなおやつ

輪切りにして蒸した林農園の台湾ヤマイモをオリーブオイルで焼いて、

青のりと塩を振っただけのもの。

 

とろろで食べるには「口の周りがかゆくなるから嫌」と子供に

嫌がられるので、汁の実か、この食べ方になってしまいます。

 

この食べ方が気に入ってくれるのなら、助かります。

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 12:30
comments(0), -, - -
そら豆茶巾絞り 進化形

義母からもらったそら豆茶巾絞り。

先日に引き続き2回目ですが、

今日のは中にあんこが入っていた♪

前回より進化している。

あんこが入った方がうれしいですね。

喜びが増します。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 16:35
comments(0), -, - -
ロールケーキ教わる

日曜の昨日、

3歳半の次男は保育園だとお昼寝しても土日はお兄ちゃんと

一緒に遊びお昼寝せず、でもお兄ちゃんとは違い、寝ずに済む

体力もまだないので夕方になると眠くなる、といういつものパターン。

 

20時頃目覚めた感じなのでお布団に行ってみると、おねしょ!

ガーン!!

夜寝る時と違い、トイレにも促さず寝られてしまったのが原因。

あーあ。

 

いつも3枚敷く敷布団のおねしょ布団を避け、2枚で家族5人で

寝ることに。

と言っても、子供たちは全員私の布団に来るので、私は身動き

とれず苦しい、なのに夫は広々。

痩せてもいるし。

こういう時、「いつかあの時幸せだったと思う時が来るはず」と

思って、寝苦しいまま寝ます。

ママを奪い合うなんて今だけに違いない。

いつまでもそうだと気持ち悪いもんね。

 

翌日(今朝)が晴れでよかった。

洗濯物を干し、おねしょ布団を干し、大根と人参を

漬物か煮物に使おうかといちょう切りと千切りにして

干しました。

1番下段はそろそろ切り干し大根完成とみなしていいかな。

 

10時半から近くの公民館で生活クラブのロールケーキ作りが

あり、そういえば自分で作ったことないなと思い、出かけました。

天板にクッキングシートを敷いて、そのまま生地を流し込む

のですね。
中は、生クリームと小豆。

思ったより難しくなかったので、家でも作ってみようかな。

そんなに甘くなくて、おいしかったです。

上の写真は、フォークを置いた後、粉砂糖を振った模様。

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 07:35
comments(0), -, - -
冬はお芋を焼いて

農園に夕方寄ったら、作業場で研修生がお芋を焼いていました。

みんなのおやつですね。

(おー、外にある落ち葉に火が移った!と鎮火作業)

この研修生、「火を見ると落ち着く」と自分は入らないのに

農園の薪のお風呂も焚いてくれます。

 

切り干し大根を作ろうとお客さんにお出しできない大根を

たくさんもらって来ました。

この冬まだ1度も切り干し大根を作っていません。

週間予報を見て数日晴れの日が続きそうな時に作ってみようと思います。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 15:15
comments(0), -, - -
ヤーコンキウイ豆乳ドリンク

農園からヤーコンとキウイをもらって来たのを見て、

前にお客さんからその2つで朝ジュースを作って飲んでいると

聞いたのを思い出し、作ってみました。

豆乳も入れてみました。

さらっとしていなくて、ドロドロです。

子供たちはこの飲み物、大好きとまでいかないまでも、

まぁまぁ飲めるといった様子でした。

ヤーコンが甘いので、少しだけはちみつを入れました。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 11:55
comments(0), -, - -
りんごくず餅

我が家の子供に人気のある「りんごくず餅」。

前にお料理教室で教わったデザートです。

 

りんごをすりおろしても、もちろん作れると思いますが、

濃縮還元ではないストレートのりんごジュースと葛で作ります。

前に、みかんジュースで作ってもおいしくできました。

 

少しかたまりのある葛をすり鉢ですって、網目を通し、細かく。

最近買った熊手のような道具。

すり鉢から上手に集められて便利です。

お料理教室の先生の台所で前に見て、最近私も買いました。

この冬2回目のりんごくず餅。

りんごジュースに葛を入れ、20分くらい放っておいてから

火にかけて、練っていきます。

完成。

きな粉はかけてもかけなくてもOK。

 

生後7ヶ月の赤ちゃんも好きで(きな粉は念のため、かけず。

喉に引っかかると怖いので、小さく切ります)、

おかゆと一緒にあげると、「おかゆではなく、くず餅だ」と

要求します。

 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 14:00
comments(0), -, - -
柿パン

農園からとろとろのやわらかい柿をもらってきました。

 

今月から離乳食を始めた、まもなく生後7ヶ月の三男が

やわらかい柿が好きだということに気づいたからというのも

ありますが、野菜や果物でお菓子を作る本に『柿パン』と

いうのが載っていたから。

 

その本によると、まず皮と種を除き、


ミキサーにかけ、ピューレ状に。


それから、小麦粉や重曹、卵、砂糖などを入れ、混ぜる。

が、なかなかきれいには混ざらない。

粉類は1度ふるってからだったけど、ダマになる。難しいなぁ。

 

ダマを解消できぬまま、型に入れて焼くことに。


完成。

食べたところ、全く柿っぽさを感じない。

入れたものが何か分かる方がいいなぁ。

柿が甘い分、砂糖が少なくていいというのはいいかも。

 

あんまり食べる人がいないやわらかい柿を消費できると思って

作りましたが、あんまりおいしいという感じでもないし、

残念ながらまた作ることはなさそうです。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 15:20
comments(0), -, - -