RSS | ATOM | SEARCH
元研修生の集まり

今日は夜から農園の研修棟で元研修生の集まりがありました。

うちの農園と近所に就農した元研修生の希望者で出資し、

農園敷地内に作った加工所があるのですが、そのメンバーと

本来ならもっと真夏に外でバーベキューをするはずが今になったので、

室内でホットプレートで焼肉に皆さんが持ち寄った品々。

 

今の研修生や今年の年度末までいた研修生も参加していたので、

先輩就農者から、まず何を買いそろうべきかとか、近くの畑の人とどう

付き合うべきかなど教えてもらっていました。

反対に先輩からは、趣味くらいで畑をやりたいのか、本格的にそれで

食べていくつもりなのか、作物は何をやりたいのかなども聞かれていました。

 

楽しい会でした。

子供たちもおいしいものが食べられ、満足だったようです。

次回、こういう元研修生の集まりは、年明け2月でしょうか。

今年2月はリフォーム工事中でやれませんでしたが、元研修生が

集まって近況などを話す「菜会(=再会」という会を毎年しているので、

次はその会を楽しみにしましょう。

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 00:45
comments(0), -, - -
消費者さんとの交流会

とっても天気の良い日曜、農園の野菜を取って下さっている方々との

交流会がありました。

春と秋の年2回行っています。

 

メニューはこちら↓

 

秋の交流会はお餅つきをすることが多いですが、

今回は林農園の小麦を使って、うどん作り


粘りの強い台湾ヤマイモで、とろろご飯も

 

義父が三男の面倒をみてくれました

 

煎った銀杏やくるみ、いも茶巾や

 

ゆずゼリーもおいしかったです。


食事の後は、畑見学

 

子供たちは、研修生に遊んでもらっていました。

天気が良くて、よかったです。

お客さんも「日頃食べている野菜が、どんな畑で作られているのか、

どんな人たちが作っているのか」と思いますよね。

お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

 

次は春に草餅作りです。

 

 

 

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 14:15
comments(0), -, - -
林農園バーベキュー

林農園の暑気払い、恒例の流しそうめん&バーベキューが

行われました。

参加者は義父母+私・子3名+住込みと通いの研修生です。

先日真っ二つに切って、用意した竹が役に立ちました。

 

炭を使うはずが、省略化して、ホットプレートでバーベキュー

最後の焼きそばまでおいしくいただきました。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 18:45
comments(0), -, - -
農園を卒業した元研修生宅でバーベキュー

この3月まで住込みで1年間研修をしていて、農園から車で30分弱の

ところへ新規就農した男性宅のバーベキューに誘われ、長男・次男と

行って参りました。

参加者は、今現在の研修生と割と最近研修を卒業した皆さんです。

 

新しくバーベキューの台を買ってくれていました。

きゅうりやズッキーニ、とうもろこしなど作った野菜や

おにぎりや漬物など作ったのを持ち寄ったり、おいしく楽しい会でした。

 

八街のどなたかからいただいたという黄色いスイカ、次男は赤いのが

スイカだと思っていて、「これもスイカだよ、味は一緒、おいしいよ」と

言っても食べようとはしませんでした。

赤いスイカは食べるのに。

こだわりが強いなぁ。

 

この後、長男がネギの種まきを終えたセルトレイを倒してしまいました。

種まきやり直しかと思うと、申し訳ないです・・・。

その瞬間を見ていないのですが、多分ふざけ過ぎが原因です。

何でもやってよいと思っているのか、これで生活の元だというのに

困ります。

もっと見張っておくべきでした。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 08:30
comments(0), -, - -
農園のお客さんとの交流会

今日は農園のお客さんとの交流会。

春と秋に行っていて、春は草餅作り、秋はお餅つきかうどん作りです。

雨なので、研修棟でやりました。

 

いつもは義妹がいっぱい働いてくれるのですが、交流会の日を

義父母が伝えていなかったらしく、「仕事だよー」と言われてしまいました。

しまった!私からでも伝えていればよかった。

 

でも、義妹はメニューや料理の作り方を書いていてくれたり、

デザートに芋チョコトリュフを作ってくれたりしていました。

 

私は、夏に摘んでジャムにしたのを使ってブルーベリーゼリーと

スイートパープル(さつまいも)ともち粉、砂糖で作った

奄美で食べられるお餅を持って行きました。

 

草餅を作るのに、よもぎは、おととい私と実家の母で摘んだのを使ってもらいました。

蒸して、機械で回して

 

皆さんであんこを先に丸めて、草餅で包みました。




 

お重にくっつかないように、お重の底にはきなこをふりました。

 

いろんなおかずや汁物が完成

皆さんでおいしくいただきました。

野菜を取っている感想などを伺って、雨が小降りになったので簡単に畑見学。

 

ヒヨコを見に行ったら、大きくなっていました。

 

外での開催でなかったので、片付けも楽で早く終わりました。

私は、何だか子供を追いかけているだけで落ち着かないまま、

会が終了した感じです。

お越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 11:10
comments(0), -, - -
林農園送別会

農園で研修生の送別会がありました。

送別会前に保育園に長男次男を迎えに行くと、次男が歩きたくないと

言うではありませんか。

「仕方ないので抱っこしてあげる」と長男。

リュック2つも一緒に大変。

 

義母に頼まれて、手巻き寿司用に注文していた刺身を魚屋さんに

その後、林農園にしては珍しく宅配ピザを取りに行く。

 

ピザ屋さんでもらった返信グッツ。

保育園近くにドミノピザがあり、

「宅配ではなく取りに来るとピザ1枚につき1枚サービス」みたいな

旗が出ていて、私も気になっていましたが、義母も気になっていたようで、

「買って来て」と言われ、昨日子供たちと注文しに行っていました。

配達にかかる人件費を考えれば、取りに来てもらって、ピザ1枚つけても

安いということなのでしょうね。

2枚注文して、安い方が無料になる、みたいな計算で5,000円でLサイズ

4枚でした。


ピザが温かいうちに、まずはピザを。

 

子供たちをかわいがってくれた住込みの研修生が卒業、

車で30分くらいのところに新規就農だそうです。

 

手巻き寿司

林農園のわさび菜や赤大根、薄焼き卵も巻いて。

通いの研修生(卒業生も含む)も来て、楽しい夜でした。

子供たちははしゃいで騒がしかったです。

最近ズボンの上にパンツを履くという格好が流行っています。

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 04:15
comments(0), -, - -
菜会(さいかい)

2月の最終日曜日は毎年、林農園の歴代の研修生の集まり

『菜会(さいかい・再会)』が農園の研修棟で行われます。

夏だと皆さん、忙しいですものね。

 

40名まではいなかったと思いますが、30名以上は集まったと

思います(ご夫婦が5組含む)。

1品持ち寄りです。

私は、よもぎ餅とライスコロッケを作って行きました。

12時開始ですが、料理しながら、子供の面倒を見ていたら

13時着くらいになってしまいました。

皆さんのお料理を楽しみにしていたのに、1時間遅れて

お料理が出そろった状態を見られずに残念。


このおいなりさん、おもしろい。


はじめはこんなふうだったそう。

義母から写真をもらいました。

きれーい。

おもてなし料理、パーティーっぽい。

 

揚げ餃子やイチゴとブラックベリーのカップケーキ、甘夏のゼリー、

おからナゲット、ジンジャークッキーなどなどおいしいものが

いっぱいありました。

子供も一緒なので、ゆっくり話せませんが、異業種交流会というか

研修生の奥さんたちともお話ができて楽しかったです。

多分、新規就農した皆さんは、農業のお話ができたのではないかと思います。

 

また来年が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 22:03
comments(0), -, - -
お客さんとの交流会(お餅つき)

今日は年に2回の農園のお客さんとの交流会で10時から始まると

いうのに、アパートを出るのが10時になってしまいました。

やれやれ。

案の定、お客さんの方が先に着いていました。

 

皆さんでお餅つきをしたり、お料理を作って、食べて、いろいろ話をして、

畑見学、という流れです。

 

「本日のメニュー」を義妹が書いてくれていました。

ルッコラとビーツが豊作なのだな、と私がお客さんなら思いそう。

 

研修生のおじさまが長男に餅つきをさせてくれました。

 

次男も。

 

「お茶にしましょう」と。

この長いのは、林農園の小麦で作った乾麺をゆでてあげたもの。


柿もキウイも召し上がれ。

林農園のゆず茶も温かい麦茶もどうぞ。

銀杏を食べてみようかと長男

 

つきあがったお餅を義母が小さめに分けて、

(1つ1つが大きいとお腹一杯になってしまうので)

 

あんこやきなこ、ゆず、大根(辛み)、すったくるみのお重や

すり鉢の中に入れていきます。

「やわらかいうちに、皆さんで食べましょう」と。

 

小豆大好き次男


私も5種類全部もらいました。


2回目についたものは、皆さんのお土産用に伸し餅に。


いも茶巾は皆さんにサランラップで作っていただきました。


他のおかずもありましたが、写真撮り忘れ。

 

10人くらいはいらっしゃっていたかな。

もっとか。

2人のお孫さん連れの方もいて、うちの子たちと同年代だったので、

子供たちも楽しんでいました。

天気に恵まれてよかったです。

明日は雪の予報なので。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 15:34
comments(0), -, - -
4等賞の中身

市内の音楽ホールと隣の公園でアグリフォーラムという農業の

イベントをやっていました。

 

林農園の野菜も公園で販売していて、意外にビーツが売れたと

義母が言っていました。

宮城県のトマト農家の奥さんの講演もあり、うまくいっている

経営の話で、感心しました。

抽選会があり、私は186番で、前後の185と187は当たりだったのに、

私のは全くの外れでした。

でも、帰り際に知り合いの方から4等賞が当たったというのを

いただきました。


中身は何だろう?と子供たちと開けると、

市内のお茶屋さんのお茶と豆菓子。

豆菓子は即、子供たちのおやつに。

お茶は我が家にはまだ飲み切れていないのがあるので、林農園で

使おう。

午前午後と毎日お茶の時間があり、義母がお茶っ葉、喜びそう。

 

ところで、抽選会の特等は新米60キロで、20キロずつ3袋になって

舞台中央に置かれていました。

私の前にいたおばちゃん2人が、

「20キロを3人に当たるようにすればいいのにね」

「当たる人が多い方がみんな喜ぶわよ」とか話していて、

特等の当選者が舞台に上がって、60キロ持って帰るのは大変だろうと

目録を渡され、舞台から下りて来た時は、

「私なら新米が60キロも当たればもっと喜ぶわね」

(確かにうれしくも何ともなさそうだった)

「あの人はいっぱい持っている人なのよ、きっと」とか言っていて、

漫才のようで、おばちゃんっておもしろいなと思いました。

私もそのうち、あの領域に入ります。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 22:00
comments(3), -, - -
スコーン・パンナコッタ、そしてバーベキュー再び

毎週月曜に配達してもらっている生活クラブの会員さんに

製菓学校卒業後ホテルでケーキを作っていたという方がいて、

スコーンとパンナコッタを教えてもらえるということで、

志津にある市の建物の調理室へ行って来ました。

 

生後4ヶ月から託児をしてもらえるというので、隣の部屋に預けて。

スコーンはイギリスで食べておいしかったなと記憶がよみがえりました。

 

ホットケーキミックスとバターと牛乳で、そんなに難しくなく

スコーンはでき上がりました。

 

いろんな形のと

 

丸いのと。

カードとか、ドレッジとか、スケッパーとか呼ばれるという

生地を切り分けたり、裏ごししたりする道具があれば、

バターを小さくするのが楽でいいなと学びました。

お菓子作りやパン作りには、1枚あると重宝しそう。

 

「パンナコッタ」って何だったっけ?と思いながら、出かけたのですが、

生クリームと牛乳と砂糖をゼラチンで固めたものでした。

こういうの食べたこと、あるある。

普段、生クリームや牛乳やゼラチンは使わないけど、

ホットケーキミックスも使わないけど、何かの時に買って作れば、

子供たち、喜びそうだな。

果物をのせると(今回は缶詰)、豪華に見えますね。

子供をみてもらえている間に、他のママとおしゃべりしながら

ゆっくりお茶。

いいひと時でした。

 

そうそう、最近の調理室って、講師の様子が見えやすいように、

講師席の上に鏡がついていますよね。

ここは最近新しく建った建物なので、ついていました。

 

郵便局と銀行に寄って、家に帰り、お昼ご飯を食べ、

干していたお布団を取り込んだり、掃除機をかけたら、もう3時。

3時半からスイミングの長男を保育園に迎えに行き、スイミングへ。

4時半に終わり、次は次男を迎えに保育園へ。

家に帰り、おやつを食べさせ、その間、私は片付け。

林農園に出発!

 

近々研修を終える方がいるということでバーベキューをするからと

お呼ばれし、寒天で作った苺ゼリーを持って行きましたが、

その方、研修を終えるのをやめて、延長することにしたのだとか。

まあ、それでもバーベキュー。

この夏、2回目。

今週は、夫と兄弟も卒業した三重県の愛農高校から実習で2人

女の子も来てるしね。

前回あった流しそうめんはありませんが。

その女の子たちはお風呂で、この写真にはいません。

 

住み込みの男性の研修生が、子供好きで遊んでくれるというのに

味をしめ、長男次男はそれぞれ研修生の膝の上に。

君たちが来ると眼鏡もズレます。

いつもすみません。

 

野菜やお肉や焼きそばもおいしかったですが、みんなの評判が

よかったのが煎った銀杏。

煎ったのを銀杏割り器で割ってから食べるのですが、3歳の次男が

頑張って割っていました。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 23:00
comments(0), -, - -