RSS | ATOM | SEARCH
将棋に行く

大雨の翌日は、すっかり晴れました。快晴です。

 

長男が保育園時代に保育園で将棋を覚えて来て、

それから学童でも家でも将棋をしていて、「どこかに将棋を指しに通いたい」と

言っていました。

いろんなところに問い合わせ、ようやく行けそうなところを見つけました。

(世の中、将棋より囲碁の方が出回っているのか、囲碁サロンの方が多かったです)

 

電車でいうと、2駅隣の都賀駅にあるコミュニティセンターで月に2回

やっていることが分かり、先日初めて行くはずが、台風15号の避難所に

なっているとのことで中止、その後、初めて行けることになっていて、

長男が張り切っていました。

 

家族で行き、早々に飽きてしまった三男と私はコミュニティセンターの受付の

方に教えてもらった公園へ行きました。



天気がいい。

昨日の雨で地面が濡れている場所もありましたが、お日様のおかげで

遊具も乾いて、楽しめました。

 

近くにある保育園と思われるところから子供たちが4人くらい

保育士さん2名と遊びに来て、一緒にどんぐり拾いをしていた際、

三男が「トンボのメガネは赤い色メガネ〜♪」を披露して、

保育士さんに上手だねと褒められました。

 

懐かしい歌は保育園で覚えてきます。

あー、そんな歌あったよね、家だと私が教えないような歌で、

昔の歌が途絶えなくてよかった、と思います。

 

そうこうしているうちに、次男も飽きてきたようで、夫と公園へ来ました。

うんていや木登りを楽しんでいました。

長男はというと、楽しく将棋ができたようで、また来たいと言っていました。

午後からはスイミングとサッカー、週末は子供の習い事で忙しいです。

author:hayashi-farm, category:育児, 16:25
comments(0), -, - -
七五三

今日は七五三。

近所の坂戸八幡神社へお参りに行きました。

この後、ユーカリが丘の写真家さん宅へ記念写真を撮りに行ったのですが、

「写真用に千歳あめがあった方がいいよ」と写真家さんに前もってアドバイスを受け、

スーパーや不二家で探したのですが、時期が早いとか、紙の袋のサイズが小さいとか、

なかなか見つからず、アマゾンで買うかと思った時に、問い合わせたスーパーで

見つけ、夫に買って来てもらいました。

 

無事に何とか写真を撮り終え、林農園の野菜をいつも使ってもらっている

八千代市のレストラン「パッソノヴィータ」さんへ


みんなで豪華なコースをいただきました。


お客さんが多かったようで、お料理が出てきたのがのんびりでしたが、

お魚や野菜、デザートもおいしかったです。


お子様ランチもおいしそうでした。

この後、夜はみんなでラグビー観戦をしました。
無事に、七五三を終えられてよかったです。

author:hayashi-farm, category:育児, 16:35
comments(0), -, - -
成田ゆめ牧場

七五三は日曜なので、土曜はフリー。

妹にどこに行きたいか、うちの子供たちにいとこの女の子たちと

どこへ行きたいかをリサーチ。

奄美では体験・経験できないもので、千葉ならできるものは何だろう?

おととし、長男の七五三で来てもらった時には、千葉市立動物公園へ

行き、楽しく過ごしました。

 

今回は、『成田ゆめ牧場』に決まりました。

長男と次男が8:45-9:45にスイミングへ行っている間に、八街の

和菓子屋さんへ行きました。

和菓子屋さんは奄美にはないに等しい。

奄美ではよもぎ餅ばかり食べるなぁ。

きれいな練り切り、秋バージョン。

もみじや柿、菊、ハロウィン。

 

電車こそ、奄美にないので、車の方が楽なのは分かっていますが、

わざわざ電車でゆめ牧場まで向かいます。

電車の発着に合わせ、無料送迎バスも出ているので、助かります。

 

ゆめ牧場には「雨の日割り」というのがあるのを前、何かで見て、知っていました。

ゆめ牧場のホームページから専用の紙を印刷して、住所や名前などを

書いて、持って行くと、その日6時の成田の降水確率で値引いてくれるというもので、

受付で何と8割引!(雨の確率80%の予報だったよう)

ということは、大人1,450円⇒290円/シニア1,250円⇒250円/子供700円⇒140円と

計算してくれたはず。

結局、雨には降られなかったので、ラッキーでした。

 

まずは、入口近くにある、草スキーから

3歳の三男も怖がらずに平気で滑っていました。
滑り終わった後、そりを持って登るのが大変ですが、

うちの子たちはいとこの女の子たちのを持って上がっていました。

ジェントルマンの一面を見ました。

 

お昼ご飯も園内で。


ヤギやヒツジ用の干し草を買って、えさやり体験中


あひるのレースにも参加しました。

あひるって、白くてお尻がモコモコしていて、かわいいですね。


首につけたバンダナと同じ色の鈴を持って、後ろから追い回す、というもの。


ジャングルジムや


アスレチックで遊び、牛の乳しぼりを体験した後は、


ソフトクリームやジェラート


帰りのバスに乗ってから、雨が降り出しました。

曇り空の1日でしたが、セーフ。

バスの後は再び、電車。

この後は、四街道の「房の駅(ふさのえき)」で千葉のお土産を買って、

夕飯はみんなで外食。

楽しい1日でした。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 16:30
comments(0), -, - -
台風19号

先月、台風15号が来たばかりだというのに、次は19号がやってきました。

15号の記憶が新しいので、恐れをなして、夫が対策をしていました。

玄関の窓。

こうすると、割れないということ?

それとも、割れた際にガラスが飛び散りにくいということ?

 

15号の時はこのトイレは水が流せないと思っていたのですが、

夫がTOTOに問い合わせたら、使えるものと分かったとのこと。

何日間停電をするという設定なのか、ある限りの瓶まで使って、

水がためられていました。

 

外を見ると、被害はそこまでなさそう。


時間があるので、紅玉を使って、焼きりんごを子供たちと作りました。


中にバターや砂糖・シナモンを入れるので、貫通しないように

芯を取り除かないといけないのですが、それが結構難しいです。

年に1,2回しか使わない、それ用の道具があります。


バターなどを入れたら、アルミホイルで包み、オーブンで焼きました。


焼いている間にお風呂に入って、出た頃、焼き上がっていました。

おいしく、楽しくできました。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 11:30
comments(0), -, - -
給食試食会

毎年楽しみにしている給食試食会へ行って来ました。

 

献立は、

・キムタクご飯(キムチ・たくあん・豚肉など)

・肉団子スープ

・揚げごぼうのゴマ和え

・みかん

・牛乳

でした。


長男が、学校で何が楽しいかを聞くと、「給食が楽しみ★」と言っていたのが、

よく分かります。

おいしくて、手が込んでいて、私が張り切って作った夕飯レベルのものを毎食、

長男は食べている感じです。

佐倉市はセンター方式ではなく、自校給食で、自分の学校内に給食室があり、

作っているので、温かくておいしいです。

月末に配られる翌月分の献立表を見るのも楽しいです。

 

食べ終えた後、長男のクラスの様子も見に行きました。

みんな、楽しそうに食べていました。

私も小中学校時代、こういう給食なら残さず食べられただろうになぁ。

楽しく、おいしく食べられる給食に感謝です。
 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 15:06
comments(0), -, - -
保育園の運動会

保育園の運動会がありました。

快晴!


2歳クラスの三男と親子競技、絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」が

好きな担任の先生が考えたと思われる、大きな段ボールでできたフライパンで

大きなホットケーキを親子で運ぶ、というのをやりました。

 

夫は年長クラスの次男とシッポ取りに参加。

 

最後に園長先生からメダルをもらいました。

次男はかけっこやリレーも速く、かっこよかったです。

年長組なので、プラカード係や開会式の体操を前に出てやる役なども

こなしていました。

来年の運動会は、もう小学生になっていますね。
 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 15:05
comments(0), -, - -
ゆうじお兄さん、研修終了

今年の2月頃から住み込みで研修をしていたゆうじお兄さんが研修を終え、

ご実家のある広島へ帰ることに。

子供たちを肩車したり、一緒にサッカーをしてくれたり、たくさん子供と遊んで

もらいました。

広島で宿をやるのだそうです。

いつか子供たちと一緒に行ってみたいと思います。

 

ゆうじお兄さん、次のステージでも頑張ってください。

応援しています。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 10:45
comments(0), -, - -
森でどんじゃらほい

会社を休んで、午前中早い時間は農園の請求書を記入、

午前中は運動会の予行練習をやると保育園で言われていたので、それが終わり、

給食を食べ終えた頃に下2人を迎えに行って、緑区の公園に行って来ました。

知り合いの人がやっている「森でどんじゃらほい」に参加。

主にホームスクーラーの方々が来られている様子。

長いすべり台があって、楽しい。





子供たちが人見知りするかなぁと思ったのですが、20代の男性のプレイリーダーはじめ

皆さんのおかげですぐに溶け込んで、遊んでいました。

火を使ってもよい公園のようで、お昼のおかず(肉類)を焼いたりしていました。

 

14時半まで遊んで、お兄ちゃんを迎えに行き、スイミングの振替へ(1時間)。

その間に次男の発音の訓練へ行き(30分間)、スイミングを終えたお兄ちゃんを迎え。

みんなで千葉市にある書道用具屋さんへ行き、紙や筆を買って帰りました。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 12:10
comments(0), -, - -
かいけつゾロリ展と大変な帰路

予定通り、朝ご飯の前、子供たちが寝ている隙に朝風呂へ行きました。

昨夜は末っ子とお風呂へ行き、「熱い熱い」と言われ、せっかくの温泉を

楽しめなかったので。

部屋に戻ったら子供たちが起きていて、「どこに行ってたの?」と言われました。

 

高知城が見えるホテルでの朝ご飯はビュッフェ。

夫がおかわりを取りに行っている間に撮ったので、夫不在。


チェックアウト後、最寄りの「県庁前」駅(路面電車)まで歩きました。

台風後で晴れやかな空に高知城が見えます。

 

飛行機は14:55発で午前中の時間をどう過ごそうか考えていました。

高知城や坂本竜馬関係のところだと、下2人は退屈しそうだし、と

思っていたら、高知竜馬空港からこちらへ向かう車窓から、

上2人が好きな本「かいけつゾロリ」の原画展をやっているというポスターを

見て、ぜひそれを見て帰ろうということになりました。

 

なので、会場の高知市文化プラザまで路面電車で移動。

ピンクの電車が来ました。


路面電車は、鹿児島や広島で乗ったことがあります。

鎌倉のも路面電車か。

そして、高知でも乗って、他にどこの街にあるんだろう?


私と末っ子は、郵便局やアンパンマンショップに用事があったので、

途中で別れて、用事を済ませ、後でゾロリの展示会で合流。

 

駅前の竜馬らの像は、先日の曇り空の時よりきれいに見えました。


駅のアンパンマンひろばの階段ともお別れ。


用事を済ませ、一足遅れて、ゾロリ展に到着。


今、好きで読んでいる本の原画が見られるなんて、すばらしい。

私の小学校時代で考えると「ズッコケ3人組シリーズ」だろうか。

年子の兄とよく読んでいました。

その時にズッコケ3人組の原画が見られたら、感激しただろうな。

 

同じ建物に『横山隆一記念まんが館」というのがあり、夫と上2人はすでに見たそうで、

なんと、入場無料の読み放題の「マンガライブラリー」(マンガ13,000冊以上)があるから

そこで漫画を読みながら待っているから、横山隆一さんの展示を1人で見に行ってよいと言われ、

1人で行って来ました。

 

横山さんは高知市生まれで、2001年に92歳で亡くなったそうです。

漫画家として初めて文化功労者に選ばれたとのこと。

 

昔のサザエさんみたいだ。

 

「東京朝日新聞」「毎日新聞」で連載されていたという『フクちゃん』

1996年に高知県出身の力士・土佐ノ海関の高知県後援会が化粧まわしのデザインを

横山さんに依頼したそうで、ユーモアのある化粧まわしが飾られていました。



入口にいたフクちゃんと。


下駄がかわいらしい


ここまでは楽しかったのに、どんでん返しが待っていました。

まんが館のある建物近くから空港バスに乗れそうだったので、乗って空港へ

向かっている途中にメールチェックをしていると、

乗る予定のLCCのジェットスターから

『お客様のご予約便 は欠航 となりました』というメールが届いていました。

「乗員繰り」による欠航とのこと。

 

なんだそれ?

14:55発の飛行機の予定で、9:50に届いていたメール。

バスに乗っているので、空港に行くしかない。

 

前々日や前日の台風による欠航などが影響してか、とにかく今日は飛ばない様子。

ジェットスターの高知⇔成田便は1日1往復しかないのに。

明日も満席であさってならとカウンターの人は言うのですが、そこまで待てない。

夫と手分けして、JALとANAのカウンターへ行きましたが、今日は満席で無理。

どうにか陸路で帰るしかないなと思い、インフォメーションセンターで、

岡山か大阪に出て、新幹線に乗るのが1番よいと分かりました。

岡山までJRの特急でも高速バスでも所要時間は2時間半くらいで、値段はバスの方が安く、

特急は倍かかる。

バス会社へ電話して、バラバラの席だけど、何とか4席押さえ、乗り場のある市内まで

空港バスだと間に合わないので、タクシーで戻り、高速バスのチケットを購入。

出発まであと30分しかない!

その間で何とかお昼を食べようかと、パチンコ屋の中にあるうどん屋さんへ。

選択肢はない。

 

時間がないので冷たいうどんにしてくれればいいのに、気の利かない夫は

温かいうどんを注文していた!

(私はお金を下ろしに郵便局のATMへ行っていた)

子供は熱いうどん、なかなか食べれませんよね・・・。

 

何とかバスへ乗り込み、瀬戸大橋を渡って、岡山へ。

長男が海を挟んでいるのに、どうやって四国から岡山へ行くのだ?と言うので、

1番前の席で瀬戸大橋を見せてあげようと思ったのに、バスに乗った途端、

「僕はここに座りたい」と末っ子が言うので、末っ子と私が1番前の席へ。

3列シートで、5B・6B・10Bが上2人と夫。

 

私も瀬戸大橋、初めてなのでうれしい。

前に倉敷に行った時は、展望台から眺めただけだったので。

こんなことでもないと瀬戸大橋、渡れなかったなぁ。
眠りもせず、騒ぎそうな末っ子をお菓子でごまかしつつ、岡山駅⇒東京駅の

新幹線の時間や岡山駅の格安チケット屋を携帯で検索、ようやく岡山駅に到着。

 

桃太郎の像と長男

格安チケット屋に行ったところ、自由席は回数券が販売されていないので、

売っておらず、指定席ならありますよ、と。

そんなもんなのかと思い、別の店に電話して聞いてみても同じ。

そうなのか。

 

3連休最後の夕方の上りで、自由席で5人が近くに座れるのか心配だけど、

指定席にするとなると、下2人まで料金が発生するので、自由席で行ってみよう。

普通料金で駅の機械で大人2人、子供1人の切符を購入し、

お土産と夕飯用に駅弁を購入。ホームへ。


無事、横並びに5人の席が取れました。

向かい合わせの席は取れなかったけど、長男が反対向きに座ると

気持ちが悪くなるというので、まぁいっか。

早速、駅弁を食べました。





駅弁を食べ終えた後、末っ子は「ゾロリ展」で買ってあげたシールで

長いこと遊んでいました。

帰りの飛行機で騒がないか心配していたけど、それが高速バス+新幹線の長旅に。

本当は、16:25には成田に着いているはずが、品川駅を経由し、

最寄りのJR物井駅に着いたのは23時前でした。

 

土地勘のない中で、どうやって当日中に、なるべく安い方法で帰るのか、と

考えるのはある意味おもしろかったし、行きと帰り、違うルート、しかも

初めての瀬戸大橋を渡り、日本を半分くらい縦断するというのは子供にとっても

よい経験だったのかもしれません。

 

帰りの便の分、戻ってくるであろう約6万円くらいで、帰ることができました。

それにしても、行く時に成田空港まで車で行かなくてよかったな、

疲れて帰って来たのに、成田空港まで車を取りに行くことになるところでした。

 

ジェットスターから9:50に届いたメールを10時頃に確認できていれば、

動き方がちょっと違ったかなとも思うのですが、そうしたら、せっかくの

「ゾロリ展」を楽しめなかったし、まぁ、よしとしましょう。

 

LCC恐るべし!というのも今回の旅で勉強になりました。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 10:45
comments(0), -, - -
高知2日目〜アンパンマンざんまい〜

日曜市の後は、駅から「やなせたかし記念館」へ。

駅に向かう道路にもアンパンマンや食パンマンのベンチやドキンちゃんたちの像が

あり、楽しいです。

 

駅前の広場には、3名の像が。

真ん中が坂本竜馬で、左が武市半平太、右が中岡慎太郎と書かれていました。

坂本竜馬はともかく、左右の2人がどんな人物か後から調べようっと。

 

今日の電車もやなせたかしワールドで楽しい♪


電車からバスに乗り換える駅にもアンパンマンとジャムおじさんの

ベンチがありました。

 

バスもアンパンマンだー。

 

バスの中もアンパンマン

 

バスで約25分、やなせたかし記念館のある街に到着。

下水のマンホールの蓋もアンパンマン




台風で雨だろうからアンパンマンの遊具では遊べないだろうなと

千葉で天気予報を見ていた時は思っていましたが、何とか遊べました。

 

三男、楽しそう。

 

 

四角い建物がやなせたかし記念館「アンパンマンミュージアム」です。

 

建物内は写真撮影禁止だったので写真がありませんが、存分に楽しみました。

ドラえもんの漫画もあり、長男はアンパンマンよりも漫画を見ていました。

次男はスタンプラリーに夢中。

 

屋外展示も楽しい。

(ジャイアントだだんだんと長男と次男)

 


(たたかうアンパンマン像と次男)


(長男と三男)

 

別館や「詩とメルヘン絵本館」の近くには像やベンチがたくさん


外のトイレも楽しい


家の近くにあるといいのになぁ。


また来た道をバスと電車でJR高知駅へ戻り、雨が降ってきたので、

タクシーでホテルへ。

JALのマイルをクーポンに替えたものでお支払いの宿なので、古いですが、

よさそうなところです。

温泉に入った後に夕飯。

温泉はゆっくり入りたかったのに、三男が「ママと入る」と言って

(お兄ちゃんたちはパパと男風呂)私に着いて来て、

温泉は「熱い熱い」と言って、ゆっくり入れませんでした。


具が山菜や野菜という高知のお寿司の「田舎寿司」やカツオのタタキなど

どれもおいしくいただきました。




明日の朝、三男が寝ている隙にゆっくり温泉に入ろうと思います。

author:hayashi-farm, category:育児, 22:35
comments(0), -, - -