RSS | ATOM | SEARCH
農園の様子

昨日は第1火曜で農園便り発行日だったので、農園にいました。

出荷日でもあるので、作業場には、どんどん野菜が集められます。

 

マイクロミニトマト

 

かぼちゃや冬瓜

 

ナス2種、青いナスはヘタ近くのトゲが刺さると痛いので、要注意!

 

十角(とかど)ヘチマ、皆さん食べ方分かるかな?

奄美・沖縄地方の食べ方は炒め物や汁の実が多いと思います。

この辺の直売所では、ヘチマの食べ方に「天ぷら」と載っているのだそう。

私から言わせれば、普通のヘチマを作ってほしいです。

この角、調理しにくい!

皮をむくのが普通のより手間です。

 

山芋のトンネルはお化けのよう

 

シュウメイギクが咲き始めました。秋です。

 

ナスターチウム

葉も花も食べられるというけれど、他にも食べ物があるので、

食べていません。

数年前に食べたっきり。

せっかくだから、今シーズン1度は食べてみるか。

 

私が数年前に植えたサルスベリ

まだ小さいけど、かっこいい形に育てるにはどうしたらよいだろう?

たまに道を歩いていると、形のいい立派なサルスベリの木を見かけるのですよね。

 

この紫の花、たくさん咲いています

 

 

 

author:hayashi-farm, category:畑の学校, 12:51
comments(0), -, - -
畑の様子
最近ずっと天気が悪いですね。
畑はこんな感じです。
手前は、落花生



手前はケール、奥は山芋のトンネル


ヤマイモの葉はハートの形


ヤーコンの葉の形もおもしろい


ひいおばあちゃんが、タイの種で育てた親戚からのいただき物の
パパイヤの苗を畑に植えたよう。

ひいおばあちゃん、これが何の苗か分かって植えたのかなぁ。
この環境じゃ、かわいそうだなぁ。
育たないだろうなぁ、暖かい所に連れて行ってあげたい。

花ジンジャー

ユリのようなので、ジンジャーリリーとも呼ばれるそうです。
白もあるそうですが、私は見たことがありません。

ムラサキシキブが色づいて来ました


ナツメの実


堆肥場、キノコがたくさん生えてきていました


 
author:hayashi-farm, category:畑の学校, 18:11
comments(0), -, - -
畑の様子
久しぶりに畑の様子をお知らせします。

ネギ:東京のお蕎麦屋さんに毎年出しています。


ほうれん草


赤大根


キャベツ


丸まった猫のモコちゃん、あったかい場所を見つけたのか


大根、収穫しました


今日のおやつは、ラム酒漬けの煮た大豆とレーズン入りの
ケーキです。










 
author:hayashi-farm, category:畑の学校, 22:09
comments(0), -, - -
「畑の学校」へ行って来ました
 久々に、「畑の学校」という市主催の親子でやる農作業体験に
行って来ました。

メインは落花生堀りで、他には少しさつまいもの収穫と
ミニトマトをとって食べる、という内容でした。
落花生そっちのけで、穴を掘っている小学生の男の子がいて、
「どこまで掘るの?」と親らしい方に言われると
「地獄まで」と言っていておもしろかったです。
途中で予定が変わったらしく、「お風呂に入りたいの」と
言いながら掘っていて、多分温泉が湧き出るところまで、と
いうことだと思います。
その後、友達のお父さんらしき方に「落とし穴を掘ってるの?」と
言われて、それが気に入ったようで、それからは「落とし穴を
掘っているの」と頑張っていました。
子供っておもしろいですね。

さつまいも堀りは、お兄ちゃんたちがやっているのが興味深かった
ようで、うちの子供はずっとじっと見ていました。

9:00〜11:30の2時間半、子供も一緒となると長いです。
お土産に大量の落花生とさつまいも3本をいただきました。
この2人のバケツはさつまいもしか入っておらず軽そうですが、
私の持っている落花生は大量で、重たかったです。
参加者が全体の半分くらいだったからか、お土産が大量、と
いうのも分けるご近所さんでもいないと困ったことになります。

しかも、泥つき野菜だと家の敷地に川でも流れていて、泥が落とせ
ればいいのですが、実際はアパート暮らしなので、泥をそのまま
排水溝に流すと詰まってしまいそうで、洗って上澄みだけ流し、
底に残る泥は庭に捨てに行く、ということをしました。
1階でよかったです。

少し、茹で落花生で食べました。
林農園の大きい落花生「おおまさり」の方がおいしかったです。

author:hayashi-farm, category:畑の学校, 18:32
comments(0), -, - -
「畑の学校」に参加する
今日は、市のやっている親子農業体験事業の「畑の学校」に
行って来ました(9:00〜11:30)。
今日が初回で、12月まで計11回、ジャガイモや落花生・
さつまいも・ミニトマトなどを栽培し、収穫するようです。

子供たちの自然体験が少なくなる中で、農作業を通じ、
自然や環境を大切にする気持ちや食の大切さ、命のつながりを
学んで、子供たちの豊かな感性を育もうということがねらい
だそう。
子供が行っている保育園で、案内をもらい、夫が「どんなことを
するんだろう?」と言い出し、農家ですが参加することにしました。
(場所が弥富で近いということもあり)

親子30組90人くらいの参加希望があったようです。
みんなで、いろいろな作業を楽しくやりました。

〕邁崟犬亮錣泙をやるために、まずは去年の落花生から
実を出します。

⇒邁崟犬鮨△┐泙后
1つの穴に2粒植えました。

次は、さつまいもの苗植えです。
子供がぐずり出したので、夫だけがやりましたが、傍で見ていると
やはり農家なだけあって、植えていく足さばきと手の動きが
他の人と違っていました。

ぜ,魯献礇イモの収穫
ちょっと早いですが、キタアカリを収穫しました。
手前に花が咲いているのは、トヨシロとアンデスレッド。

イ澆鵑覆納穫したジャガイモをお土産用に分けます。

充実した午前中が過ごせました。
次回は、6/17(日)です。
これから、いただいた新じゃがをジャガバターにします♪
author:hayashi-farm, category:畑の学校, 18:36
comments(0), -, - -