RSS | ATOM | SEARCH
学校行きたくないらしい

1/7(月)の始業式は行ったのに、

その夜から「明日から学校には行かないんだ」と小2長男。

結局1日半休み、夫に「なんで行かないの?行った方がいいんじゃない?

このお菓子、会社の人にもらったんだけど、食べたら元気になるから、

食べて学校に行きなよ」とラスク2枚で買収され、行くことに。

 

昨秋頃から学童の上級生で1人、いばったり、ルールを守らなかったりで、

「学童、行きたくない、やめちゃだめ?」と言っていましたが、

登校拒否は初めて。

学校に行ったら、学童に行かなきゃいけないし、と本人。

 

担任の先生によると、始業式の日に特に大きな出来事があったわけでは

なさそうで、寒いからかなぁ。

子供だって、そういうこともあるよね。

「心が風邪をひいたのかなぁ」と長男に言うと、

「その風邪は治らないよ」とかえってきました。

あらあら。

 

私としては、放っていたらそのうち行くようになるかと思っていましたが、

仕事の昼休みに一旦帰宅し、長男と昼食を食べたり、

学校にその日のプリントや宿題をもらいに行ったり、

集団登校で一緒の子のお母さんに連絡をしたりと何かと手間だったので、

(1人っ子ならできそうですが、下に2人いて、仕事もしていると難しい)

行くようになってくれてよかったです。

 

当分、様子見ですね。

 

で、何だかおもしろくない気分なのだろうなぁと思い、

ホットケーキパーティーをしました。

大きさ違いのホットケーキを焼き、生クリームが残っていたので、泡立てて、

チョコチップや桃の缶詰で子供たちがデコレーション

1番上のホットケーキはダメだというのに末っ子がかじったので、

そこを包丁で切り落としたため、変な形です。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 14:20
comments(0), -, - -
里芋素揚げと花びら餅

子供たちに意外と人気だった最近のおやつ。

里芋の皮の素揚げに塩を振ったもの。

おせちのエビと里芋の煮物を作る際に、里芋の天と地を切り、

その後惜しげもなく六角形に切るというものの切り落とされた部分。

 

そんなに好きなら、売るほどある(農家ですから)里芋で

わざわざ作ってあげなきゃ。

 

義母から花びら餅をもらいました。

裏千家の初釜で使われるそうですね。

恥ずかしながら初めて知りました。

横に1本、ごぼうが入っているなんて斬新!


生協の冷凍のであったから買ったの、と祖母。

最近は作っている和菓子屋さんも少ないのだとか。

これは冷凍ですが、今の時期だけのものでしょうから、

来年は和菓子屋さん、見てみようかな。



 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 13:20
comments(0), -, - -
書き初め

子供のお習字に付き合うのも大変。

男の子で落ち着きがなく、墨で床を汚されるのも困るので、

そこも見なくちゃいけないし、字も見なくちゃいけない。

うーん、どれがいいかなぁ。

字の太さはこれがいいけど、「よ」だけおかしくて、

こっちは名前が乱暴だし・・・と、

1字ずつよいものをつなぎ合わせたい気分。


3つに絞って、また明日朝見て、決めよう。

フエルトペンも宿題が出てたんだ。

書道教室の先生からお手本をもらってきていてよかった。

中心がそろってないといけないし、字の1つ1つも難しいし、

書く本人も大変だなぁ。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 13:20
comments(0), -, - -
すき焼き

義母が夕飯、すき焼き、一緒にどう?と誘ってくれたので、

研修棟ですき焼き。

出荷もないので、卵もあるし、白菜やネギもあるし、義父が牛肉を買ってきたのだとか。

1/2は夫の誕生日なので、ケーキも食べました。

確か、34歳になったはず。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使った料理, 14:30
comments(0), -, - -
元旦

明けましておめでとうございます。

とても天気のよい元旦。


元旦の朝は毎年研修棟で食べていますが、リフォームしてせっかくなので、

私たちが住んでいる建物の和室で義祖母、義父母、義妹弟、私たち家族、

総勢10名。


おせちはいつもお重に詰めずに直接お皿に分けて出すパターン。

私も里芋とエビの煮物やこんにゃくの煮物やだて巻きやのし鶏など

何品か作りました。

こちらのお雑煮はおもち+ハバのり+かつお節で奄美のより簡単。

 

長男と羽根つきをした後、私たち家族だけで近くの神社へ初詣。


寒さで手水も凍っていました。


お賽銭を入れるのが子供たちは楽しみ。


今年も大きな病気やけがもせずによい年になりますように。

 

午後から宗吾霊堂にお参りに行きました。

これも毎年恒例。

 

 

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 14:20
comments(0), -, - -
忘年会

12/28仕事納め。

午前中は少し仕事をして、大掃除。

15時からのボーリング大会と忘年会は出席しないと給与から引くと言われ、

みんな、強制参加。

 

初めて義母に保育園のお迎えをお願いしました。

本当は体だけ連れ帰ればいいですから、というところが明日から保育園も

お休みなので、昼寝用布団とか汚れ物入れ(洋服・お手拭タオル)とか

汚れたおむつも全て忘れずに。

保育士さんにも伝えたので、先に学童に長男を迎えに行けば、

長男が保育園のお迎えには慣れているので、大丈夫でしょう。



4人ずつにチーム分けされていて、2ゲームして、ストライクも何回か、ガーターも何回か。

明日は腕が筋肉痛間違いなし。

 

忘年会は、千葉そごうの隣のビルの上の方の居酒屋にて。

 

富士山がきれいに見えました。

明日から6日間、お正月休みです。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 14:30
comments(0), -, - -
かぼちゃ

義母から3人兄弟みたいなかぼちゃだから飾ったらと確か11月下旬に

言われていたかぼちゃを食べることに。


植えたわけでなく勝手に生えてきたかぼちゃだそうで、味は分からないよ、と。


まずは、レーズン入り蒸しパンに。

身がやわらかいので、スープにしようかな。

洗濯物が乾いたかなと見に行ったら、近くに猫がいてびっくり。

(私はあまり猫が得意ではない)

義妹の飼い猫ですが、暖かい場所をよく知っていますね。

 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 12:15
comments(0), -, - -
お正月バージョンへ

クリスマスも過ぎ、玄関をお正月バージョンへ。

まずは、しめ縄。

市の広報に載っていて、近くの和田公民館に長男と作りに行ったもの



玄関出窓に羽子板やだるま落としを出して




子丑寅・・・の干支とちり緬のうさぎさん。

来年はうさぎ年でもないし、うさぎさんは関係ないかもしれないけど、和風なのでよいかと。


羽子板は前に実家からもらって来たもの。

羽根はおととし買ったものが見つからないと去年買った後に見つかったのでたくさん。

 

残すは大掃除だな。

 

author:hayashi-farm, category:イベント, 12:05
comments(0), -, - -
クリスマス、幸せなお茶の時間

年末に出す小豆や大豆、乾燥中


会社からクリスマスだからと、子供1人に3000円分の図書カードと

お菓子が数種類入った長靴をもらいました。

お菓子の入った長靴、昔は立体的な形のものでしたが、巾着は小さくなるのでいいですね。

図書カードで長男には国語辞典を買おうっと。

社長、ありがとうございます。

 

夕方、子供たちがテレビを見ていて静かな間のお茶の時間。

読めるなら新聞も読むこの時間が1日のうち、1番幸せな時間かもしれない。

今日は蒸し栗とぜんざい。

蒸し栗は義祖母から、ぜんざいは義母から。

ありがたい、ありがたい。

 

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使ったおやつ, 12:10
comments(0), -, - -
再びお餅つき

今日は月に2回やっているNHKカルチャースクール「有機農業実践講座」の

今年最後の日で、毎年恒例の餅つきを生徒さんたちとやりました。

 

長男・次男は夫と出かけたため、三男だけが参加

アンパンマンのエプロンとアンパンマンのバンダナをつけて、湯飲みなど準備中。







義妹も弟も全面協力



おいしいつきたてのお餅が食べられ、幸せでした。

author:hayashi-farm, category:イベント, 12:10
comments(0), -, - -