RSS | ATOM | SEARCH
レゴランド(お台場)

子供たちがレゴブロックが好きなので、お台場にあるレゴランドに

行こうねと話していました。

 

土日は混むと聞いていて、小2の長男が土曜登校で月曜振替休日の日を

狙っていました。

そうして、ようやく本日決行。

私と夫は仕事を休み、保育園に通う下2人も休ませて、車で行きました。

 

「レゴのクリスマス」をやっていました。

 

 

こんな細かいの作る人ってどんな人だろう?

すごいなぁ。


末っ子が乗れない乗り物に兄2人と夫が乗っている間に、私たちは

その辺りを散策。




私だけ新宿に用事があったので、子供3人は夫に任せ、電車で移動。

駅のそばに車輪梅(シャリンバイ)がたくさん植えられていて、白い花も咲いていました。

車輪梅は私の実家、奄美大島では「テーチ木」と呼ばれ、

大島紬という織物の糸を染める材料になります。

私にとっては、懐かしい木です。

 

新宿での用事を済ませ、子供たちに頼まれていた折り紙などを買い、

前の会社時代に一緒に働いていた先輩女性が予約してくれていた

お店で夕飯。

イタリアンを食べながら、ゆっくりいろんな話をして、楽しかったです。

 

いただいたお土産

食べ物のネット通販の会社で働いていたので、そういえば、

こういうたまにいただけるものが楽しみだったな、と思い出しました。

子供たちも楽しみにしていましたね。

通勤が遠かったので、三男を出産してからはその会社に復帰しなかったのですが。

 

帰りの電車では久々の1人時間で、リフレッシュできました。

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 22:21
comments(0), -, - -
かさこじぞうのように

朝起きて、ウッドデッキのところのロールカーテンを開けたら、

野菜が置かれていました。

かさこじぞうのようだな。

(毎晩、小2長男の国語の教科書「かさこじぞう」の音読を

聞かされている)

義母が配達の残りを置いてくれたのだな、ありがたい。

 

早速、かぶと人参と昆布と高野豆腐と油揚げで煮物を作りました。


夕飯には、かぶと豚肉の炒め煮。

かぶ、おいしいです。

実も葉も。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使った料理, 22:20
comments(0), -, - -
子猫を見に行く

午前中、小学校の小規模特認校公開日で、授業参観があり、

小学校へ行きました。

佐倉市内で最も小さい小学校に行っていて(農園のある場所は過疎地域)、

全校で52名。

なので、おそらくどの学年も10名以下。

 

市内から親が車で送迎できるならぜひ来てね、と市の広報にも載っています。

 

授業参観の後は体育館で合唱や和太鼓演奏を聴きました。

幼稚園児も含めた全校合唱はとても上手で鳥肌が立つくらい。

とても上手でした。

 

その後、子供3人連れて、夫がスイミングへ連れて行ってる間に

掃除機をかけていたら、元研修生が結婚の報告をしに来てくれました。

奥さんを連れて。

とてもうれしいお知らせ★

おめでたい。

 

ちょうど子供たちが帰って来て、また別の元研修生のところへ

子猫を見に来ました。


三男にも抱っこできました。

暗くなるのが早いなぁ。

author:hayashi-farm, category:育児, 22:20
comments(0), -, - -
次男、木登りにはまっているらしい

土曜日14時半、長男と次男はスイミングに行っているのですが、

長男は「行きたくない」と逃亡、これ以上待つと遅れてしまうので、

次男とだけ出かけました。

三男は夫と一緒に家で過ごしていました。

 

ちょうど、先日子供が3人いる建具屋さんご夫妻と飲んだ際に、

真ん中の子に気を配った方がよいと聞いていたので、いい機会かも。

 

スイミングが終わった後に隣にある公園で木登りがしたいと言うので付き合いました。

藤の木が上りやすそうだ。








ポールにも上りたいと。


帰りに保育園に忘れ物を取りに行ったら、ドラえもんと写真を撮ってほしいと。

いつも迎えに行く時はもう真っ暗で写真、撮れないものね。

ご機嫌斜めになりやすい次男ですが、ニコニコで過ごせてよかったです。

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 22:10
comments(0), -, - -
自分で脱ぎ着

保育園に子供を迎えに行ったら、2歳半の三男の部屋の入口に

 

このようなホワイトボード


確かに最近、自分で脱ぎ着をするようになりました。

 

そうか、まだ半袖Tシャツを使うのね。

 

持って来なくちゃ。

 

 

 

こういうミノムシ風の工作もしたよう。

 

のりをつけたところに毛糸を張り付けたのかな。

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 15:00
comments(0), -, - -
組子細工が結ぶ偶然

長男のクラスのママから

 

「林さんの電話番号を知りたいと言う近所の人がいるんだけど、

 

教えていい?」と言われ、何かなと思っていたら、電話がかかってきました。

 

 

 

建具の仕事をしている方からで、去年6年生に子供がいて(長男と同じ小学校)、

 

小学校の春の懇親会が市内の居酒屋であった時にたまたま同じテーブルで

 

私が奄美出身と言っていたらしく、その方は「僕の友達も奄美にいるよ」と

 

言っていたそうな。

 

でも、そういうことはたまに言われるし(珍しいことではない)、

 

どうせ私の知らない人だろうなと思って、誰かまでは聞かなかったのだな、今思えば。

 

 

 

それが何と私の年子の兄の高校の同級生で、私はサッカー部のマネージャーを

 

していたので、その時の先輩という偶然。

 

 

 

その先輩も奄美で親の後を継ぎ、建具の仕事をしていて、

 

自分の作った組子細工が選ばれ、日仏友好160周年で、フランスで自分の作品が展示されるそう。

 

何とすばらしい!

 

奄美から成田に来て1泊、翌日フランスに飛び立つのに、

 

飲もうという話になったそうで、お誘いの電話でした。

 

組子細工の全国大会のようなものが年に1度あり、2人はそこでの知り合いなのだそう。

 

 

 

成田のホテルに近所の建具屋さんが迎えに行って、ご自分の工房で仕事の話、

 

その後にご夫婦と先輩で私を迎えがてら家に来てくれ、建具屋さんの目でこの古い家を

 

見てもらい、成田のお店で飲み会。

 

異業種交流会というのか、自分の知らない仕事の話などが聞け、とても楽しかったです。

 

 

 

奄美の先輩は、その建具屋さんと私が近いところに住んでいるのだろうなと

思ってはいたのだそう。

全く、気付かなかった。

 

世間って狭い!

 

 

 

子供たちを義母妹に預けられてよかった。

 

夫もいつもより早く仕事から帰って来てくれたよう。

 

 

 

翌日、小2の長男は生活科の町探検で、その建具屋さんへ行き、

 

お土産に組子細工の一部をもらって来ました。

 

「昨日、ママがお世話になってどうもありがとう」と伝えたそうな。

 

 

 

author:hayashi-farm, category:その他, 15:05
comments(0), -, - -
川村記念美術館・歴博・成田空港

子供3人を夫にお願いし、お泊りの2人と佐倉市観光。

まずは、農園そばの川村記念美術館へ

ツワブキの花がきれいでした。



曇り空

ルノワールの裸の女性の絵を見る時などは、

「この絵の女性と私たちはどちらが若いか」、当てっこ。

正解は分からないのですが、3人で考える。

ちょっと楽しい。

裸の絵が何点かありました。

 

国立歴史民俗博物館に行く前にお昼ご飯。

行きたい魚料理のお店が閉まっていたので、とんかつ屋さんへ。

おかむら食堂のランチ、ボリュームあります。

 

大阪から来た友達は歴女なので、日本の稲作文化について

ウンチクを語りたかったようなのですが、

第一展示室が工事中か何かで閉まっていて、、縄文、弥生時代付近は

見られず、残念でした。


茨城から車で来ていた幼馴染の車で成田空港へ行き、3人でお茶。

昔の友達はいつ会ってもすぐ昔に戻れ、いくらでも話せます。

 

友達を見送った後、電車で佐倉に戻りました。

3駅なので近い。

夫と子供に駅に迎えに来てもらっていたので、すぐ帰り、昨日の残りで夕飯でした。

 

 

author:hayashi-farm, category:奄美関係, 18:34
comments(0), -, - -
友達7人

11/3(土)奄美の友達が多摩市や埼玉や茨城や大阪から7名来ることになっていました。

リフォームの家のお披露目と忘年会です。

はるばる遠くから、皆さんに感謝。

 

大阪の友達は独身で、「JALのマイルで行くよ」と関空⇔成田、1泊旅です。

うらやましい。

 

お昼前に到着予定だったので、お昼ご飯を準備中

 

実家の父母が送ってくれた鶏ガラで奄美の料理「鶏飯」を作っていました。



全員到着。

子連れの友達もいるので、大勢。

でもアパートより広いので受け入れられます。


小屋裏探検中


お昼ご飯、急ピッチで準備


みんなが持って来てくれたキッシュやエビのレンコンはさみや

柿の葉寿司など、いろんなお料理がたくさん並びました。


林農園の煮卵のサラダも好評でよかった。

義母からもらったかぼちゃの煮物やヘチマのサラダも。助かりました。

近況報告、仕事の話、住宅購入の話などなど。

私の行っていた中学校は他の小学校から来る子と混ざることのない学区なので、

小中、同じメンバーで絆が深いです。

朝日小学校・朝日中学校なので、こういう会を「朝日婦人会」と呼ぶらしい。

テレビは離れて見て、と言っても聞かないうちの子たち

家に合うサイズのテレビを買おうと思っているのですが、

なかなか買えないまま今に至ります。

大きいテレビを買えば、後ろに下がって見てくれるのか、そんなことはなさそう。

夕方、みんなが帰って行きましたが、お泊りの2名が子供の相手を

してくれました。

保育園時代からの幼馴染と大阪から来てくれた友達とウノやトランプ

 



お昼寝をしていない三男、ようやく眠りました、友達の膝で


楽しい1日でした。

author:hayashi-farm, category:奄美関係, 18:25
comments(0), -, - -
山内さんの座布団カバー

静岡県浜松市の山内染色工房(紺屋ぬいや)の山内武志さんに

注文していた座布団カバーが届きました。

牡丹唐草の紺と朱、5枚ずつ。

本当は、茶・黄系のもあったのですが、今回は10枚のみにしておきました。

農園にはまだ座布団があります。

 

山内さんは、型絵染人間国宝の芹沢?介に師事し、6年修行後に

今に至るのだそうです。

 

鎌倉のもやい工藝という民藝のお店で山内さんのことを知りました。

 

本当は、実際目で見て生地を選びたかったのですが、浜松へも行けず、

展示会をちょうどされていた銀座松屋へも足を運べなかったので、

山内さんの娘さんに生地の写真をメールで送ってもらって選びました。

サイズも細かく聞いて下さって、メールも頻繁にきて、助かりました。


花瓶やピッチャーを置いている棚にステンレスの棒を1本足しました。

ホームセンターで買って来て、自分で取り付けました。

地震の揺れでお気に入りの花瓶やピッチャーが割れたらショックなので、

少しでも防ごうかと。

author:hayashi-farm, category:家作り, 18:35
comments(0), -, - -
子供のやることって

長男は11/29のロードレース大会の練習をパパとすると言うので、

その間、次男と三男と車で8分の四街道運動公園に行きました。

保育園の遠足でも行く場所なので、予習もかねて。


次男は、面倒見がいいです。


長いローラーすべり台を弟もすべらせてあげたいと一緒に上って

すべってを何回か繰り返していました。


家に帰り、見つけたカマキリ。


お兄ちゃんと何をしているかと思えば、小さいレゴブロックで

カマキリの家を作っているらしい。

でも、できたおうちにカマキリを入れると、あまり気に入らなかったようで、

すぐに逃げられていました。

子供のやることって、おもしろいですね。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 12:50
comments(0), -, - -