RSS | ATOM | SEARCH
保育士さんの腕

三男の担任の先生は字も絵もきれい。

工作も得意!

迎えに行く時にクラスの前に置かれている、このホワイトボードを見るのが楽しみ。

子供たちが好きな五味太郎さんの「きんぎょがにげた」という絵本が

あるのですが、


こんなのも作ってくれていました。


マジックテープになっていて、金魚が好きな絵だけ貼れます。

多才な先生のおかげで、1,2歳児、楽しんでいるようです。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 10:40
comments(0), -, - -
テレビ周りの本棚

大工さんがテレビ周りの本棚を作ってくれていました。

絵本や本がたくさんあるので、収納場所がたくさんでうれしい。

まぁ、そうなるようにお願いしたのですが、現実になってきています。


一生懸命やって下さっている大工さんたち、たくさんお給料、

もらっているといいなぁ。

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 10:45
comments(0), -, - -
長男書道頑張る

農園のブルーベリーが食べられそう。

色づいてきた!


そういえば、リフォーム中のお手洗いのボールがきれいに

取り付けられていました。

福岡の小石原焼の指描きです。

下はこんな感じ。

 

長男は書道コンクールに向けて、「とんぼ」という字を一生懸命書いています。

2年生の1学期にこの課題は難しいと思います。

それでも「ん」がのびやかに書けるようになりました。

まだ本人、納得できていないよう。

提出日までは。あと1週間くらいあるので、これよりいい字ができるでしょうか。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 10:50
comments(0), -, - -
日曜は壁塗り

農園では半年ぶりくらいに見学会を午後から開催。

私たちは壁塗り。

墨汁とベンガラと水と水溶性ボンドを合わせたものを刷毛や筆で。

次男はまずほうきで汚れをはらって、塗る作業。

長男は今日は手伝わないと言って、自転車を乗り回していました。

三男は水遊び。

そこにいとどまっていてくれるだけで助かります。




大工さんが残した木の残り(お風呂を焚くのに使います)で

ボーリングだ!と言って、長男次男はサッカー方式でボーリングを

始めました。


楽しくやっていると思ったら、何かに刺されたのか肩が痛いと

長男が言い出し、見ると確かに皮膚が赤くなっているので、

見学会中の義母を呼びに行きました。

毛虫や蜂に刺された時は、蜂が入ったエキスを塗るとよいと言い、

塗ってもらいました。

いつも結局最後は、だいたい夫1人で塗る作業

 

今日のところは完成。

次回は、防水用のを塗っていきます。


三男とリフォーム中の小屋裏探検。


大人だと腰の高さくらいの梁(はり)を2歳児は腰をかがめることなく

通り抜けられていました。

塗る作業と子守りだけで疲れるのに、日頃暑い中、畑仕事をしている

義父母や研修生に頭が下がります。

 

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 09:45
comments(0), -, - -
2つ目の収納階段

2つ目の収納階段がリフォーム中の母屋の玄関にできました。

 

 

 

階段のこちらの部分はこれから板を張るようです。

 

 

 

 

1つ目の収納階段はこんなふうに板が張られていたので、

 

またこんなふうになるのかな。

 

手間でしょうね。

 

 

 

 

お仏壇のある10畳の和室の縁側もきれいに床板が張られていました。


リビングのベンチや


テレビ置き場もこのようにきれいに。

 

大工さんの腕ってすごいなぁと行く度に感心します。

 

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 11:50
comments(0), -, - -
七夕飾り・階段囲い

保育園に迎えに行ったら、三男がご機嫌で走って来ました。


今月5歳の誕生日を迎える次男は、七夕飾りの中、担任の先生が

お誕生日色紙用に写真撮影

 

お昼休みに行った農園の母屋では、小屋裏に囲いを作ったからね、と

大工さんに言われたので、見に行きました。

2/3くらいは囲まれていますが、手前から踏み外して落ちたりしたら

怖いなぁ。

 

author:hayashi-farm, category:育児, 12:40
comments(0), -, - -
ビーツ

ほうれん草と同じアカザ科の野菜「ビーツ」の実が大きくなってきました。

ボルシチに入れる野菜です。

 

輪切りにするとクルクル模様が目立ちます。

オリーブオイルを敷いて、焼いている途中。

ビーツの缶詰だとクルクルが何枚か入っていますね、確か。

外で野菜を販売していた時に、外人さんに「日本では缶詰ばかりで

生のビーツが売っているのはうれしい」と喜ばれたことがありました。

 

少し水を入れて蒸して完成。

あまくて、なかなかおいしいではないかと思って食べていても、

子供たちはあまり好きでないようで、手が伸びず。

細かく切って、ミートソースに入れると食べるのですが、この食べ方じゃダメか。

 

またお客さんに出せないもので構わないので、もらってこようっと。

 

author:hayashi-farm, category:野菜を使った料理, 12:45
comments(0), -, - -
畳の縁と壁紙どうしようかな

昨日、リフォーム中の母屋の小屋裏へ行ったら、大工さんが暑い中、

床を張る作業をして下さっていました。

 

ここは、午後からがものすごく暑い!とのこと。

扇風機があっても暑そうでした。

西日が射すんだろうな。

 

やっぱりエアコン、必要そうだ。


施工業者さんに畳の縁の色、選んで下さいと言われたので、どれにしようか考え中。

薄い色より濃い色が引き締まりそうですね。



紺か深緑かエンジにしようかな。

 

壁紙も見本帳があって、見ていると楽しい。


これ、よく見る。

確か、今住んでいるアパートもこんなののはず。

 

これは、歯医者さんとか結婚式を挙げた東京都北区の旧古川庭園の洋館にありそう。

 

次男と洗車に行きました。

あの前からゴーッと黒いのがくるのは、怖いよね。

 

 

 

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 17:35
comments(0), -, - -
キューブと収納階段

農園の母屋のリフォームが完成し(8月末頃予定)、引っ越すことになったら、

もう1台車がないとダメだな、軽でいいんだけどと夫と話していたら、

勤め先で軽自動車でないのですが、日産のキューブを手に入れました。

 

私は実は中古トラックの販売と買取の会社の営業部の社員をしています。

会社では中古トラックのみならず乗用車を買取ることもあり、あと2ヶ月で

軽が出てくるか分からないので、キューブで手を打ちました。

 

車検がH32年2月までなので、約1年半ついているのもうれしい。

家族5人で試し乗り。

思ったより車内が広いねとか後ろに荷物が結構載りそうとか高評価。

気になるタバコのにおいは、現場の方が車のクリーニングや消臭で

どうにかしてくれるそう。

車が安く手に入るなんて、とても助かります。


その後は、リフォームの打ち合わせへ。

2ヶ所収納階段をつける内の1ヶ所が完成していました。



施工業者さんが出し方・しまい方を見せて下さいましたが、

そんなに難しくなさそう。




しまう時はポンと上に投げる感じにするだけ。

子供がかくれんぼできそうな場所が何ヶ所かあるなぁ。

この階段に木を打ち付けているのですが、さすが、大工さん。

とてもきれい。

周りの木とも合っている。

 

打ち合わせは毎回大変。

2歳のチビがちょろちょろしていなくなるので、まともに設計士さんや

施工業者さんの話が聞けない。

夫か私か片方が聞ければOKという感じ。

 

打ち合わせが終わり、義母が作ってくれたお昼ご飯をいただきました。

2歳でもみんなと同じ器でないと気に入らなさそうと義母が気を遣って

大人と同じものを、量も同じくらいのものを出してくれました。

保育園でも3人前食べているそうで、丸々しています。

 

長男と次男は近所のお友達の家に行き、お昼をごちそうになり、

これからプールで水遊びをするというので、着替えを持って、

農園からすぐそばのお宅まで行きました。

(道路から見る林農園)

井戸水は冷たかったそうですが、3人で楽しそうに遊んでいました。

 

author:hayashi-farm, category:家作り, 17:34
comments(0), -, - -
次男体調不良のため、保育園早退

前日17時に保育園から電話が来て、4歳の次男が微熱で元気がないとのこと。

もう17時だったので、定時の17時半まで仕事をして、いつもと

迎えに行く順番を反対にして、保育園の後、学童へ。

 

保育園も学童も18時までお願いしていますが、学童は必ず18時までに

行かないと「イエローカード」が渡されるらしく、イエローカード3枚で

レッドカードになり学童を利用できなくなるそうなので、要注意!

 

今のところ、保育園の方が時間が緩いので、いつもは学童から迎えに行っていますが、

具合が悪いとなると保育園に先に行かなくちゃ。

先に長男を迎えに行った方が今日あった出来事などを車の中で聞けるので、

先に長男を迎えに行くという理由もあります。

弟たちも一緒になると、騒がしくて落ち着いて話などできません。

 

やはり次男は具合が悪いようで、家に着いてからも横になる方が楽な感じ。

今朝は「赤ちゃんが食べるの、作って」と言うので、何かと思ったらお粥でした。

お粥を要求するなんて、いつもと違うな。

 

お鍋でお粥を作り、いつもより食欲はないもののおかわりして2杯食べ、

「プール開きがあるから保育園に行きたい」と体調が怪しいながら登園。

 

案の定、13時過ぎに保育園の次男の担任の先生から電話。

「体がだるいようで元気がなく、午前中は私の判断でプール開きには参加させませんでした。

いつもより給食、食べっぷりが悪く(3兄弟ともいつも食べっぷりがよいのです)、

話しかけると泣く感じ。でも今は寝ているので、寝かせていた方がいいと思う。

何時頃お迎えに来られますか?」

 

うーん、昨夜〜朝の様子からしてそうでしょう。

月末で仕事が立て込んでいますが、上司と同僚にお願いして、お昼寝明け、

おやつ後の15:45に早退。いつもより2時間くらい早く。

15:52に保育園到着(会社と保育園がとても近い!)。

 

保育園の駐車場に結構車があって、皆さん、お迎え早いことを知る。

フルタイムで働いていないってことか。

本当はそれくらいの働き方ができるといいですね。

 

担任の先生曰く「お昼寝をしたらすっきりしたようで、元気が出てきました」

あーよかった。

 

せっかく早くお迎えに来られたし、次男は思ったより元気そうなので、

長男を書道教室に行かせようかと書道バックを取りに一旦帰宅。

毎月出す課題(今月は「こえ」)とは別にコンクール(課題は半紙に「とんぼ」)が

あるそうで、書道の先生に「平日来られる日があれば、ぜひ連れて来て」と

言われていたので。

 

学童に迎えに行くと、校庭でドッチボールをしていたけれど、長男を車に乗せ、

書道教室へ。

終わるまで、私たちは農園へ。


三男は雨でもないのに長靴。

マジックテープがついていなくて、自分で脱ぎ履きできるから

長靴が好きなのかな?


リフォーム中の母屋は増築部の壁ができていた。

外壁をまた墨汁+弁柄+水溶性ボンドで作った液体で塗らなくては(主に夫が)。

その後は防水の塗料も自分たちで塗らなくちゃいけない。

業者さんに依頼すると30万ちょっとかかると言われたので。

次男は「ヒヨコを見に行こう」と言い、3人で鶏小屋に行ったのですが、

4月にヒヨコだったメンバーが大きくて怖いので、鶏小屋に入るのも尻込み。

外から見ただけで終了。


そろそろ終わっただろうと18時半過ぎに書道教室に迎えに行くと、

頑張るお兄さんはまだ頑張っていて、「もう1枚書きたい」と言ってから3枚書き、

まだまだ書きたそうでしたが、先生の時間もあるし、弟たちは先生のお宅の

和室の障子に穴を開けたり、ガラスを割ったりしそうで怖いので、

片付けを手伝い、おいとま。

 

写真を撮り忘れましたが、きれいな字が書けていました。

本人はまだ納得できる字が書けていないようですが、十分なのにな。

「家でも書くからねー」と言っている。

まぁ、向上心があるのはいいことです。

 

家に着いて、19:15

早く夕飯を作るには、手作りしょうゆ麹に浸けておいた豚肉を焼くのみ。


完成。

子供にもおいしく感じるようで、おかわり連発。

夫が食べる分が少なくなってしまった。

 

農園のきゅうりをただ切って、自家製塩麹・ごま油少し・すりごまで

和えただけの簡単きゅうり料理も子供たち気に入ったようで、これもおかわり。

これにご飯とおみそ汁だけでしたが、子供たちにとっては、

好きなメニューだったようでよかった。

 

さて、明日は次男、保育園に行けるでしょうか。

 

 

author:hayashi-farm, category:育児, 03:30
comments(0), -, - -